無料ブログはココログ

おうちごはん

2016年10月23日 (日)

体を温める料理

毎日、忙しく過ごしている内に、もう今年の終わりが見えて来ました〜sign01sweat01

学生になって半年・・・小テスト、中間テスト、総合テスト、期末テスト・・・テストに追われていますcoldsweats01

でも、今、やるしかないsign03


学校に、鍼灸のお仕事をされている先生がいらっしゃり、体調アドバイスを頂きました。
脈にふれるだけで、上が100に届かない低血圧とか、体が冷えてるとか、色々分かってしまうんですね。

アドバイスを頂いてから、体を温めるように気をつけています。
食べ物としては、ニンニク、しょうが、ナッツを意識して摂るようにしています。

そして、最近お気に入り、韓国人お母さんキャラのYoutuber、Maangchi

動画では、彼女のおしゃべりを楽しみながら韓国家庭料理のレシピを得られます。

彼女の「美味しいものへの情熱」があふれる、楽しい動画ですheart

韓国料理は体が温まりそうだし、野菜もたっぷりだし、日常の食事に取り入れると良さそうnote

忙しくても美味しくて、元気になれるものを食べたいですね。
忙しいとなおさらそういうことの大切さを感じるみたいです。


Maangchiのレシピから今日作ったのは・・・

イカのピリ辛韓国風炒め(でも、韓国の辛いペーストではなく、豆板醤を使ってます)

ほうれん草のナムル

もやしのナムル

Photo


手前の海苔は、ごま油と塩をつけて焼いた、手作り韓国海苔です。

ナムルにはどちらにもニンニク入れ過ぎたかな〜sweat02
Maangchiはさすが韓国人、盛大にニンニクを使いますが、生で沢山だと食べ慣れてないと刺激が強いかもしれません。


何度も作って、自分たち好みにしてみますhappy01


2013年12月22日 (日)

雪の富士山とおでんの日

富士山の様子が、前回のブログ写真時とはまた変わりました。

ふもとまで雪をたっぷりとのせた立派な姿!

Photo

こちら地上世界も、日ごとに寒くなって来ました〜。

そんなある日、「そうだ。おでん、作ろう!」って急に思い立ったので、
ねりものはスーパーにあるもの中から選び、
牛すじは売っていないそうなので、ちょっと考えて、豚足と鶏の手羽先を入れることにしました。

Photo_2


昆布とかつおぶしで、濃いだしを取ります。
塩、酒、しょうゆなど、好みで味つけを。

鶏の手羽先は、ちょっと焼いてから入れました。
豚足、ゆで卵、大根、こんにゃく、ねりもの。

ことことぐつぐつして来たら、あつあつの鍋ごと新聞紙にくるみ、さらに厚手の毛布で包みます。

そのまま一日置いておくだけ。

じっくり火が通った、澄んだお出汁のおでんが出来あがります。

夕食に出したら、「こんなおでん食べたことない!!」と、夫に大好評でしたhappy01

お出汁をしっかり取るのと、毛布にくるむのは、母の作り方。

そんなに誉められると、自分でも、実際の何倍も美味しいかのような気になってきますが、気に入ってもらえてよかったです!

冬は、鍋ものが美味しいしあったかいし、簡単だしbleah
オーブン料理も一段と美味しいし、野菜や肉、くだものも冬ならではの美味しいものが出て来るし、寒いのは好きじゃないけど、料理の楽しみ、食べる楽しみはありますね。
ってことは、お酒も美味しいってことですしねnote
温泉も気持ちいいしspa
こうして考えると、なかなかいい面も多いですねsnow


2013年5月13日 (月)

誕生日でした♪

ただいま、ある「ジタバタ」に取り組んでいまして・・・もう少ししたらここでお話しできると思うんですが・・・自分の誕生日も忘れそうですcoldsweats01

だったら当日までスッカリ忘れちゃって、「おっと、今日は誕生日だったか」もしくは、「あれ、昨日はマイ・バースデイだったか」なんて言った方がカッコいいと思うのですが、2、3日前になると「もうすぐ誕生日だ!」と思う辺りが、まだまだ未練がましいですね。

誕生日は、母の日でしたが、誕生月になって最初の日に、バースデイカードが届きましたsign01

Photo

かわい〜♪バースデイさんに、サプライズのケーキが運ばれて行くところでしょうかhappy01
ブログを通して(実際にお会いもしてますheart04)お料理を教わったり、前向きな生き方を学ばせて頂いてる、愛されている妻さんからです。
ひと足早いカードに、5月が誕生日の月だ〜っていう気分が、盛り上がりましたsign01
ありがとうございますheart
さらには、妻さんのカード、実は私だけに宛ててではなく、同じく5月生まれの夫へのお祝いメッセージまで書いてあったのです!!
そして、7月に迎える結婚記念日へのお祝いの言葉まで!
なんて、気が利くの!!


当日は、テーブルの上で、朝の光にカードが輝いていましたsign01

Photo_2

夫からです!ありがとうloveletter

右側に、ポチッとある赤いつまみを引くと、ハッピーバースデイの曲が流れ、中央の文字にライトが灯り、てっぺんのスヌーピーがクルクル回転します。

こんな風です。

2

楽しい気分になれますhappy01


メールや電子カードで、お祝いのメッセージをくれたお友達も、ありがとうsign03

中には、「お誕生日、おめでとうございます!これからもっともっと素敵なことがたくさんありますよ。」なんていうダイレクトメール的なお祝いメールもあったのですが、例の「ジタバタ」があまりスムースに行ってない時期で、心が疲れてるのか、その優しい言葉に泣きそうでした!happy02


今年は、毎年恒例になった、夫との「お互いのバースデイ・ディナー作りっこ」も、できなくなりましたdespair
でも、誕生日にこだわらず、落ち着く時期が来たら、お互いへの感謝をこめてディナーを作りっこしよう、と夫が。
じゃあ、前菜とかメイン、デザートって係を決めて、一緒に作ろうsign01ってことになりましたので、その時には、みなさんまた見てやって下さいませconfident

誕生日当日は、仕事から戻った夫がローストビーフを作ってくれました。

モッツアレラチーズが特売なうえに新鮮で、すごくお得な気分でしたshine

Photo_3

ささやかなお祝いの食卓ですが、ロゼのスパークリングワイン(豪州産)が華やかさを出してくれましたし、頂いたカードも、バースデイ気分にさせてくれました。ありがとうheart04

ケーキは、抹茶のロールケーキ(買いました)。

Photo_4


そして、こんなジタバタの日々、疲れた心に、ブログ仲間のみなさんの日記が、癒しアイテムとしてよく効いてますsign01
みなさん、ありがとうございますconfident
これからも、よろしくお願いしますnote

2013年5月 9日 (木)

眠いですが、元気です!

ようやく暖かくなって来ましたが、まだ朝晩は肌寒いpenguinでも、春らしく眠くてgawkいつもより一段とボケボケしています。

バンクーバーのmidasjennyさんのブログ「Home Sweet Home from Canada」で、バンクーバーは25度というお話を聞きました。うらやましいsign01


私は相変わらず、ジタバタ(バタバタの誤りではありませんsmile)しており、新しい話題や写真がないのですが・・・coldsweats01
かなり前に、ベティちゃんみたいなカワイイお姉さんが遊びに来て下さいました。

「彩のさくさく」という名で、お米のお菓子を頂きました。

Photo


昆布、かつお、唐辛子、あおのり、黒胡麻・・・色んな味があります。

2

揚げてあるわけじゃなく、ポン菓子のような感じで、風味豊かなおせんべい。


「麦芽酢」とフォションの塩こしょうも頂きました。
もともとお酢はよく使う我が家、香りのいい麦芽酢を、すぐに使ってしまいました。


ベティ姉さんには、アボカドと鶏胸肉の前菜や、

Photo_2


妻さんケルティック・チキン

Photo_3


Fumiさんミックスベリー・クランブル(本当はもっと長い名前。サボってごめんなさいbleah)、

Photo_4

などを食べて頂きました。


ある日の楽しい時間でしたnote

2013年3月19日 (火)

新鮮野菜とホワイトデー、そして母の伊豆みやげ

ちょっと遠出をした折りに、農産物直売所に寄ることがあります。

新鮮な野菜が、安いsign01

色々買いましたが、中でも、アイスプラントとルッコラをご紹介したいですbud
こういった比較的珍しい野菜が、スーパーよりずっと安いgood


Photo


ルッコラは、イタリア料理でよく使われ、最近では珍しいというほどではなくなりました。
その風味は「ごまのような」と形容されたりします。
ほのかな苦味がある、やわらかな葉の野菜です。カルシウムやビタミンが豊富です。

アイスプラントは・・・

Photo_2

一面、こまかな水滴におおわれたような、こおっているかのような姿をしているんです。

肉厚な葉は歯ごたえがあり、葉っぱばかりのサラダに入れると、食べた時の感じに変化が出て良いです。

この水滴のようなものは、「塩を隔離するための細胞」だそうで、日本では「ソルトリーフ」とも呼ばれ、「塩味がする野菜」という紹介のされ方もしているようです。


先日のホワイトデー・・・日本のバレンタインデー&ホワイトデーには、最近、賛否両論ありますが・・・、楽しまれた方も沢山いらっしゃったと思います。

我が家では、夫が、ココナッツ入りのクッキーを焼いてくれました。
小さなカードもhappy01

Photo_4

そして、先日、伊豆へ出かけた母のお土産。温泉まんじゅうと、「小林みかん」です。
夏みかんとみかんをかけあわせた品種らしく、中には種がいっぱいですが、果汁がとっても多く、甘みだけなく酸味があります。
これはいつも伊豆に行った時にしか見かけません。

Photo_3


ごちそうさまでしたsign01







2013年3月 5日 (火)

ひな祭りとチキンブレストの照り焼き風

賑やかだったひな祭りの飾りを、食べられる日ですsmilecherryblossom

1

今どきのひなあられは、カワイイですね。

あられの中に、お内裏様とお雛様がちゃんと1つずつ入っていますsign01

Photo


けいさんがお住まいの長崎では、ひな祭りならではのお菓子に、「桃カステラ」があるそうですsign01面白いですね。こんなに日本に住んでるのに、全然知らなかったsign03
けいさんちは、毎年ひな祭りには、旦那様がお菓子を買って帰りますheart04素敵な習慣ですshine
我が家は、毎年ひな祭りなのに格闘技関係のお仕事が入ってる・・・gawk

まぁまぁ、お雛様もご機嫌なおして、お菓子をどうぞnoteなんて言いながら、お菓子を食べる日。

2_4


お昼は、作って冷凍していた鮭のおにぎりをあっためて、酢飯にし、最近よく作る鶏胸肉の照り焼き風も。
こちらは、クックパッドで見つけた「秘密のやわらかチキン」を参考にしています。
すりおろした玉ねぎ&ニンニクと、お好みの調味液(醤油、みりん、酒や塩こしょう)にしばらく漬けてから焼きます。

Photo_3


私はあまり甘辛が好きなわけではないので、甘みは控えめで、それほど照り焼きっぽくはありませんが、胸肉と思えないくらいやわらかく仕上がるので気に入っています。
オリジナルレシピは1時間漬けていますが、私はもっと長く漬けることが多いです。


2_5



夕食は、新しく見つけたお料理満載のブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」から、「豚かたまり肉とキャベツの蒸し煮」を作りました。
レシピの検索をしていて見つけたのですが、タイトルからも感じられるように、楽しいご夫婦の美味しいブログ、といった雰囲気。沢山のファンもいらっしゃるようで、レシピは、電子書籍化もされているそうです。

レシピには、写真つきで手順が示され、分量などの記載はないようですので、好みでやります。

お肉に切り込みを入れ、ニンニクのスライスを沢山さし込みます。
玉ねぎをやわらかに炒めたら、お肉も焼き、キャベツを加えて、コトコト煮ます。


Photo_4


2_6


3


我が家がおでんの時の、コトコトの方法を使いました。
キャベツが少しクタッとして、よく沸騰させたら・・・
フタをして・・・

Photo_5


包みます。

毛布の下は、新聞紙、その中に鍋が包まれています。

Photo_6


この方法だと、数時間たってもまだ鍋は熱く、具材に熱がじっくり入ります。

完成した豚肉とキャベツは、粒マスタードを添えて頂きましたhappy01



2013年2月24日 (日)

バレンタインデー

今年のバレンタインデーは、お互いに食べたがっていた・・・


シュークリームを焼いてみました!


シュークリーム作りは初めてで、不思議なものができましたcoldsweats01

皮が焼けて来て・・・・


Photo


カスタードにブラウンシュガーを使用したので、茶色っぽいクリーム。


Photo_2


生地自体は、美味しくできたと思いますnotes甘みもちょうどいいwink



自宅でデスクワークの日もある夫。

そんなある日のランチは、パンケーキ。北米風にベーコンと、メープルシロップで頂きました。

Photo_3


一日中、座って仕事をした日は、少し泳ぎに出かけることもmist

リフレッシュして、また頑張ろうsign01



2013年2月12日 (火)

パーティー Saitama Funky Souls & Friends

お料理上手で、毎日の生活を素敵に楽しんでいらっしゃるシンガポールにお住まいのnoodleさんのブログで、先週末は、中華圏でも連休だったと知りました。

日本でも、土曜、日曜、月曜は建国記念の日で3連休でした。

私たちは、いつもとはちょっと違った集まりを開きましたよhappy01

たいてい我が家で開いている、バンドのメンバーとの忘年会や新年会が、今回はできないまま2月になり、そのメンバーたちと共通の友人ともしばらくぶりに集まりたいね、という話がありました。

それなら、音楽仲間や、ライブに来て下さる方、ご近所さんもお呼びして、思い切りパーティ−しちゃおうsign01ということで、マンションの、マルチルームという部屋をレンタルし、会費制の飲み食べおしゃべりのパーティー「Saitama Funky Souls(バンド名で〜す) & Friends」を開くことにしましたnotes

3連休の中日ということもあり、お声のかけた人の中には、他にイベントがあって参加できない方も多くいらっしゃいましたが、それでも14名で集まることができましたbeer

立派なキッチンもついているので、料理を作りながら、パーティーを楽しめます。

Photo_3

我が家に人お招きする時は、多くてもせいぜい4〜5人プラス私たち夫婦なので、今回は未体験の人数分の買い出しとメニューを、予算を見ながらすることになります!数字が苦手な私には、ちょっと難しいけど、面白くもある作業でした。

当日は、料理上手で機転の効くE子さんが、早くから来て下さり、準備から会の終了まで大活躍して下さいましたsign01

我がバンドメンバーのK子ちゃんには、得意の豚汁作りで力を発揮してもらいましたよ。

Photo_4

あっちこっちバタバタしていた私は、お料理色々の写真をじっくり撮るのを忘れてしまいましたが、揚げそばをのせたキャベツのサラダ、レタスとからし菜のサラダ、ピクルス、チーズと生ハム、マグロのキッシュ、豚汁に、バゲットやナッツ、スナックも。

Photo_5

愛されている妻さんのポテマヨグラタンと、お肉料理としてイタリアンローストポークnotes好評でしたhappy01

Photo_6

デザートには、ぶどうと苺、アイスクリームを用意しました。

他に、メープルチョコレートや、かわいい羊ちゃんのチョコレートを持って来て下さった方々もいたし、歌手の3姉妹は色々なケーキを差し入れしてくれましたsign01ありがとうnote

Photo_7

 

初めての試み、みなさんのおかげで実行できましたwine

「またやりましょう」の声を聞けたので、楽しんで頂けたんじゃないかなと思いますし、そうだととっても嬉しいですheart04

またやりましょうsign03


2013年1月31日 (木)

選手の引退、友人とケルティック・チキン

少し忙しくしているだけなのに、ブログをサボるのはあっという間に数日たちますね〜coldsweats01

その間も、みなさんのブログは、楽しみに拝見していますsign01

さて、最近のことを少々。

週末は仕事だった夫ですが、その中での大きな出来事として、長年おつきあいのあるキックボクシングの選手の引退がありました。
夫にとっては、トレーナー人生の始まりから一緒に歩んで来た選手で、現役生活16年。
数々のタイトルを持つ選手ですが、普段の姿は穏やかで、しかし面白い、素敵な方です。
かわいらしい奥様と、温かな雰囲気のご両親、そしてご自分の強い信念に支えられ、長く活動されました。
たくさんの人に、夢や勇気を与えたことと思います!
私たちも、得難い経験をさせて頂きました。ありがとうございましたsign01
これからは、後進の育成に活躍されると思います。応援しています。

引退セレモニー当日、リングサイドの夫は、号泣するかと思いましたが、なんとかこらえて、みなさんと共に胴上げに参加しました。

Photo


そしてそして、私たちの娘・・・いや、妹みたいな、かわいいお友達が、久しぶりに遊びに来てくれましたnotes

彼女は普段、あちこちのライブハウスやバンドで歌っています。
ブログにスケジュールが掲載されいていますので、ご興味を持って頂けたら是非一度、お出かけ下さい。

その昔、私たちも一緒に、ボーカル・グループを結成していたことがあり、今でも楽しい思い出note
その頃から魅力があった彼女の歌声は、今、さらに磨きがかかり、ステージ衣装も凝っていて、目にも耳にも楽しいライブをしていますlovely

この日は、やはり愛されている妻さんのメニューから、「ケルティック・チキン」を作りました。

最初は、いつものように、塩、こしょう、小麦粉をつけた鶏もも肉を、色よく焼きます。

1


それからずーっと写真撮らず・・・。

もう出来ます・・・smile

いつもコマメに料理工程をカメラに収めている妻さんは、すごい!

2

玉ねぎや長ネギ(リークがあれば本来はリーク)が入って、白ワインも沢山入れて、コトコト煮込む、美味しい料理です。
友人も夫も、「美味しいdelicious」と言ってくれ、友人には、妻さんのブログを紹介しましたhappy01

3

彼女が持って来てくれた「神戸屋」のパンと、夫が買って来てくれた「Paul」のパンと共に頂きました。

パンがのっている、オリーブの木で出来たカッティング・ボードは、「ストラーダ・ビアンカ」さんで購入して以来、大活躍していますgood
ゆったりとやわらかなご夫婦が経営されているお店で、取り扱う商品は、イタリアの職人の手から生み出されるこだわりの品々。イタリアにも出かけて、オリーブオイルの生産者とも直接会われているんですよ。
商品へのこだわりは、日々の生活を大事にする生き方から生まれています。そんな視点から奥様が書かれているブログは、読み物としても興味深いです。

話は戻って、友人の台湾旅行からのお土産。

Photo_2

美しいコースター、女性に嬉しいパック、歌い手に嬉しいのどあめですwink

のどあめ、見るからに効きそうなデザイン!

ありがとうheart04

Photo_3


2013年1月22日 (火)

Pork Hongroise(ポーク・オングロワーズ)

お買い得の豚ヒレ肉を買って、どんな料理にしようかな〜。

そんな時は、愛されている妻さんのレシピで検索ですnote

妻さんのブログには、左側に、鶏肉とか豚肉とか材料ごとのレシピを見られるように分類された項目があるので、とても便利flair

この日は、「ポーク・オングロワーズ」という、ハンガリー料理に決めました!

というのも、以前買ったまま未使用のスパイス「パプリカ」を使いたかったからです。

Pork_hongroise2


豚肉にこんがり焼き色をつけ、その旨味のある鍋の中で、玉ねぎを炒めますhappy01

Pork_hongroise1


本当は、煮込みの仕上げに、サワークリームを入れますが、なかったので、なしでsmile

Pork_hongroise3

サワークリームなしでも、とても美味しかったですが、次回はサワークリームも入れて本格的にしようと思います。

このパプリカは、チリのフレーバーで、けっこう辛かったですhappy02
でも、寒い季節には、この辛さがまたいいです。

そもそものパプリカは、スーパーの野菜売り場でも目にする、大きなピーマンのような、あのパプリカ。
その赤パプリカを粉末にした、独特の風味があるスパイスで、本来は辛みはないようです。
このパプリカという品種を作り、育てたのがハンガリーであり、今でもパプリカの一大産地で、ハンガリー料理にパプリカは欠かせないものとなっています。
以上、ウィキペディアからでした!

妻さん、いつも色んな料理を、簡単なレシピにして紹介して下さり、ありがとうございますheart04
皆さんも、ぜひ、いつもの材料で、いつもとひと味違った料理を作りたい時、妻さんのレシピをのぞいてみて下さい。料理がますます楽しくなると思いますnotes


より以前の記事一覧