無料ブログはココログ

« 今年の大旅行5〜西糸屋山荘へ〜 | トップページ | 今年の大旅行7〜梓川沿いの散策〜 »

2015年9月10日 (木)

今年の大旅行6〜お気に入りの宿・西糸屋山荘〜

皆さん、こんにちは!

大旅行の話が、長〜くあいてしまいました・・・が、忘れてませんか〜?!
忘れてませんよ〜!

ということで、続きを書きますhappy01


私たちの大好きな「西糸屋山荘」。

0


今回は、角部屋を頂きましたnotes

2


1


すぐ外は、「梓川」。そして、よく見る写真では、いつも人がいっぱいの「河童橋」です。
この時期(梅雨)は、がらんと静かです。

Photo_2


早めのチェックインで、一番風呂も楽しみますspa温泉ではないのですが、山からひいてる鉱泉で、やわらかな肌ざわり。
大きな窓からの日差しや、ちらりと見える山並みを眺めて、のんびり入れます。

Photo_3


そしてそして!
楽しみな夕食sign01

じゃ〜んshine

Photo_4

地のものを生かしたお料理の数々。


天ぷらも、ちゃんと途中で出て来ます。

Photo_5


地ビールもはずせません。

Photo_6


お天気はまぁまぁだけど、上高地を満喫〜!!

明日を楽しみに、おやすみなさいmoon3

« 今年の大旅行5〜西糸屋山荘へ〜 | トップページ | 今年の大旅行7〜梓川沿いの散策〜 »

コメント

素敵な所~~ やっぱり 暖かい湯船に浸かるとホッコリとして ああ~日本人だな~って思います  海外へ行って 何が辛いって 食べるものとバスタブが無い事が多いのが辛い~
ああ~~お風呂上りの 地ビール たまらないですね~~

まつもとさんhappy01

早速おいで下さって、ありがとうございます!

まつもとさんのアクティブな海外旅行、とっても素敵だといつも思っています。
そして、確かに国内も、いいですよね〜note

バスタブ!!!長く海外にいて懐かしくなるものの筆頭です!
私は食事は大丈夫な方なのですが、バスタブ、たっぷりのお湯、恋しくなりますね。

地ビールって、瓶や缶に入ってても、なんだか生ビールみたいに美味しいものが多い気がしますsmile

角部屋ってわかった時、「やった〜!」って感じよね。
エレベーターとかからちょっとだけ遠いけど(笑)。
うんうん!てんぷらは揚げたてに限る!
これ、関東地方独特なのかしら?
たまに地方だと、揚げたてどころか冷たいてんぷらが出てきたりするんだもの。
冷たいてんぷらなんて、お膳をひっくり返したくなっちゃうよね(笑)。
部屋食もゆっくりできて素敵♪
我が家は床に座るのは逆にゆっくりできないのだけど(爆)。

妻さんpenguin

角部屋、嬉しかったですsign03
やっぱり窓も2つあって明るいし、隣に人が居ない静けさと気楽さがありますよね。

冷たい天ぷら・・・coldsweats01着席したら既にテーブルに並んでると、残念ですよね。

そうそう、私の説明不足ですが、こちらでは、食事はいくつかのお部屋に仕切られた食堂で頂きます(一部屋に2〜3組ずつ)。だから、広過ぎてガヤガヤもしていないし、このお部屋は畳敷きなのですが、テーブルとイスで食事するのでラクです。
「山荘」の旅館部なので、食事から戻ればお布団が敷いてありますし、希望すれば連泊中も毎日お掃除、タオル、ゆかたをきっちり替えて、お茶菓子も毎日別の物を用意して下さってました。

河童橋からすぐで、梓川沿いの観光には便利でありながら良心的な料金で質の高いサービス(料理含め)をして下さるので、上高地でおすすめの宿として皆さんにオススメできますshine

角部屋はうれしいですね。
景色を見ながらのんびりするには、やったね!!って感じですね。
その土地のものを使ったおいしいお料理と地ビール、旅を満喫されてますね。

あっぴぃさんcafe

角部屋、やっぱり嬉しいですよね!

上高地は周囲の景色が、そして空気が良すぎて、お部屋から眺めて・・・としているのがもったいないくらいですhappy01
宿泊すると、日帰りの皆さんが去った後の時間も楽しめたり、日の出や夕焼けも体験できるのが最大のメリットだと思います。ゆ〜っくり上高地を楽しめます。

ブログの更新もゆ〜っくりですがcoldsweats01、引き続きお楽しみ頂けたら嬉しいですheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/61545677

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の大旅行6〜お気に入りの宿・西糸屋山荘〜:

« 今年の大旅行5〜西糸屋山荘へ〜 | トップページ | 今年の大旅行7〜梓川沿いの散策〜 »