無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月25日 (水)

2014年 海外の話11

朝食は、シリアルやトーストの他、卵やソーセージなどもありました。

Photo


面白いと思ったのは、トースター。
設定タイムでは焼き加減がいまひとつで、もうちょっと焼きたいなと思ったら・・・"A BIT MORE"(「もうちょっと」)のボタンありsign01(写真では、左側たてに3つ並んだボタンの真ん中です)
そういう意味なのかなsign02と思いながら押してみたら、ちょうど良く焼けましたhappy01
自分では今まで見たことがないと思うのですが、こういうボタンはトースターに普通にあるのでしょうか?

Photo_2


今日もお天気いいですsun

Photo_3


ペナン島はリゾート地でもあるので、ホテルやマンションなど高層建築もあります。

2


世界遺産のジョージタウンを出て、海辺の町に行ってみます。

まずは、国立公園に寄りました。

既に日差しは暑いです。

Photo_4


Photo_5


いくつかトレイルがあるので、歩いてみることにしましたが・・・

Photo_6


最初はいいのですが、

Photo_7


そのうち道が・・・

Photo_8

相当なぬかるみ、粘土のような道になりましたwobbly


じっとりと湿気のある空気の中、連日の移動や行動で疲れた体で、粘土みたいな足もとに気をつけながら歩く・・・。
周囲は熱帯の木々でおおわれ、視界は開けず、害虫駆除のためだという高音対策がほどこされているので、どこにいてもその音が響いていて不快です・・・。

いつもは山道大好きな私もすっかり疲れて、目的地まで行かず、引き返すことにしましたbleah


下までおりて来て、海岸に出ると・・・

Photo_9


こんな動物発見sign03

Photo_11


海辺をお散歩するみたいです。

2_2


インフォメーションの建物にあったポスター。
本当は、こんなに沢山の鳥ちゃんがいるようですね。

Photo_12


では、気を取り直してsmile
次の町に向かいましょう!

Photo_13


2015年3月10日 (火)

2014年 海外の話10

朝、朝食前に世界遺産の街をお散歩してみます。

まずは私たちが宿泊している、中国系の住人が多いエリアです。

1


2


3


こんな風にオシャレな感じで、街の歴史やまめ知識が描かれている壁もあります。

4


つづいて、インド人エリアです。

1_2


2_2


撮影の一隊が来ている所もありました。

3_2


宗教的にも、モスクもあれば、

Photo


教会もあり、

Photo_3


修復中のようでしたがヒンドゥー教のカラフルなお寺の中も見えました。

Photo_4


鳥ちゃんもいます。ムクドリに似ているみたいnotes

Photo_6


お腹も空いて、ホテル近くに戻ると、市場が立っていました。

Photo_7


2_3


3_3


これからホテルで簡単な朝食。
そして、海の近くに行ってみます!


2015年3月 8日 (日)

2014年 海外の話9

長らく空いてしまい、ごめんなさい!
クアラルンプールからペナンへ向かっているところでしたねhappy01


最後に海の上をまっすぐのびる橋を渡るとペナン島ですsign01

1


ナビで見ると、こんな感じ。

2


新しいビルも、古い建物もあります。

3


ペナン島のジョージタウンは、首都であるクアラルンプールに次ぐマレーシア第二の都市なのだそうです。
確かに発展中ですが、古い建物が残り、世界遺産に指定されています。
中国系マレーシア人が多く、私たちが泊まったのもそんな地区にある小さなホテル。

4


古い木造ですが、中は清潔で、マレーシア初のウォシュレットでした!

吹き抜けスペースで、ウェルカムドリンクとして冷たいお茶を頂きましたnotes

6


すぐに暗くなります。食事に出ましょう。

7


通りには、神様がまつられているのをよく見かけます。

8


屋台もあちこちに。

9


12


ドリアンも売ってます。

13


お店は間口は狭いけれど、中は奥に長くつづいています。

10


ホテルから近い、混み合う一軒に入ってみることにしました。

14


メニューは写真つき!
よく見ると、日本語併記ですsign01

15

夫はビール。
私は・・・じゃあ・・・このお茶!と、ポスターから選びました。
冷たいお茶で、ちょっと甘くて、木のきれはしみたいなのが入った漢方茶のようなのでした。

16


野菜炒めが来ました!ボリュームがある!!

17


忙しく働くおばさんたちは、お揃いのユニフォームと帽子を着用。

18


アジア人なら体格も同じくらいだし負けない(←男性の発想、おもしろいですね)、言葉が通じなくてもへっちゃら!な夫。地元の人にまぎれてワゴンの飲茶をゲットしに行きました。

19


ゲットしたものは、こうしてチェックしてくれるので明朗会計です。

20


夜のホテル前の様子。

22


今日も暑くて、長い一日でした。おやすみなさいconfident

23


« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »