無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月 7日 (木)

ありがとうの旅行5

2日目、朝ごはんは、夕食の時と同じレストランで、ビュッフェです。

オムレツを焼いて頂きましたnotes

Photo


Photo_2


しっかり食べたら、お散歩へnote

2

ロッジの敷地なのだと思います。自然がいっぱいでありながら管理されているので、安心して歩けます。

Photo_3


なんという鳥でしょうか?木のてっぺんで、いい声で鳴いていましたconfident

Photo_4


色々コースがありますhappy01

2_2


目的の美鈴池に到着。

Photo_5


ここからの眺め。

Photo_6


では、ひとつずつ見てみましょう。

こちら、左端の、赤岳。

Photo_10


真ん中の、横岳。

Photo_8


右端の、硫黄岳。

Photo_9


ここで、ランチタイムriceball

昨日、パン屋さんで買ったパン、そして、果物などを食べて・・・お天気良すぎて暑い・・・coldsweats01

それでも、やっぱりこの辺りは、下界(笑)と違って爽やかです。


2014年8月 6日 (水)

ありがとうの旅行4

お散歩したら、地ビール飲んでゆっくり・・・ゴロゴロ、うとうとcatface

そして、夕食へ。

別棟の、突き出した部分にあるレストランへ向かいます。

Photo


途中、読書やパソコンができるスペースも通ります。

Photo_2


それぞれ料理を選び、サラダバーがつきます。
コースを選ぶこともできます。

夫は、信州牛を使用した、「杣添丼」(近くに杣添川があります)。

Photo_3


母は、「カニクリームコロッケ」。

Photo_4


私は、「信濃雪鱒のムニエル」。信濃雪鱒は、養殖魚の品種です。

Photo_5

正直な感想としては、どれも特段おいしくはないですし、レストランもこざっぱりと言うか、あまり雰囲気のない感じです。
が、その辺りは期待していないので、構いません。
こことは別に、高級感あるフレンチ・レストランも同じ建物にあります。

さあ、お野菜しっかり頂きましょう。

Photo_6


食後は、ロビーに出てみました。

Photo_7

あちこちにイスがあって、過ごせるのがいいですね。

暖炉が燃え、バーもあります。

Photo_8


ゆっくりした夜がふけていきますmoon3


2014年8月 4日 (月)

ありがとうの旅行3

ホテル(ロッジ)は、周囲に広大な敷地を持っており、お散歩コースも整備されています。

1


白樺やつつじ、様々な木々の間を歩いて、ヒュッテ(山小屋)に到着。

2


しっかりした木の建築で、由緒あるものらしく、案内があります。

4


3


階段には沢山のクマたちがいますnotes

5


6


7


とりあえず本日は、近場のお散歩にとどめて、ロッジへ戻ります。

売店には、地ビールshine

Photo


特製ケーキもnote

Photo_2


このロッジは、お部屋の冷蔵庫は空っぽなので、好きなものを入れて楽しめます。
好きなもの・・・

Photo_3


お部屋には、名物チョコレート(中身は普通ですが、「幸せを呼ぶ鳥ルリビタキ」というのがいいみたいです)もありました。

Photo_4


« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »