無料ブログはココログ

« 12月の様子 | トップページ | クリスマス »

2013年12月22日 (日)

雪の富士山とおでんの日

富士山の様子が、前回のブログ写真時とはまた変わりました。

ふもとまで雪をたっぷりとのせた立派な姿!

Photo

こちら地上世界も、日ごとに寒くなって来ました〜。

そんなある日、「そうだ。おでん、作ろう!」って急に思い立ったので、
ねりものはスーパーにあるもの中から選び、
牛すじは売っていないそうなので、ちょっと考えて、豚足と鶏の手羽先を入れることにしました。

Photo_2


昆布とかつおぶしで、濃いだしを取ります。
塩、酒、しょうゆなど、好みで味つけを。

鶏の手羽先は、ちょっと焼いてから入れました。
豚足、ゆで卵、大根、こんにゃく、ねりもの。

ことことぐつぐつして来たら、あつあつの鍋ごと新聞紙にくるみ、さらに厚手の毛布で包みます。

そのまま一日置いておくだけ。

じっくり火が通った、澄んだお出汁のおでんが出来あがります。

夕食に出したら、「こんなおでん食べたことない!!」と、夫に大好評でしたhappy01

お出汁をしっかり取るのと、毛布にくるむのは、母の作り方。

そんなに誉められると、自分でも、実際の何倍も美味しいかのような気になってきますが、気に入ってもらえてよかったです!

冬は、鍋ものが美味しいしあったかいし、簡単だしbleah
オーブン料理も一段と美味しいし、野菜や肉、くだものも冬ならではの美味しいものが出て来るし、寒いのは好きじゃないけど、料理の楽しみ、食べる楽しみはありますね。
ってことは、お酒も美味しいってことですしねnote
温泉も気持ちいいしspa
こうして考えると、なかなかいい面も多いですねsnow


« 12月の様子 | トップページ | クリスマス »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

今度は富士山の見えるお部屋なのね!
電車からちらっと見えただけで”ラッキー!”って思えるのに、いつも見られるなんて羨ましい!!!

ポーレイちゃんのおでん、おいしそう〜!
牛すじは関西ではマストらしいけど食べたことないわ。
ポーレイちゃん家は関西にルーツがあるのかしら。
うちの母のおでんは鶏ガラでお出汁を取って、必ず一晩おいていたの。
それぞれ家庭の味、みんなに聞いてみたらおもしろいかも。
私は結婚してから東京の冬が好きになったわ。
暗くて寒いヨーロッパと比べて、なんとお日様の明るいことか!って。
それだけでも幸せだもん。
お布団の中も幸せを感じるしね(笑)。

妻さんhappy01notes

そうなんです。今度は、富士山が見えるお部屋でした。
「でした」というのは、住んでみてしばらくは見えておらず、知らずにいたからです。
ある日、姿を現して、ビックリでしたsign01

へ〜!!妻さんママの、鶏ガラのお出汁をひと晩おく、っていうの初めて聞きました。
美味しそうですね!!
確かに、皆さんのお家のおでんの作り方、聞いてみると面白そうsign01
この後コメント下さる方は、ぜひ、教えて下さいなhappy01

なるほど〜。イギリスの冬は、暗くて寒くて、気が沈むと聞きますもんね。
こちらの冬は、寒くても青空っていうのがいいですよね。
お布団の中の幸せ、確かに!!気持ちいいし、寝ても寝ても眠いのが冬ですsmile

メリークリスマス
富士山を見ながら、おでんとは良いですね。
あとは温泉のもとで風呂につかって、
その後ダンナ様にマッサージしてもらったら最高かな???

これクリスマスのプレゼントにしてもらっても良いですか?
くれな一と言ったも、勝手にもらっちゃいます。
いつかクリスマスでなくても良いから、
私にプレゼントして下さいね。

寒いときは確かに食べ物が美味しいですよね。
暑いとオーブンなんか使いたくもありません。
というかオーブン使うのは魚焼く時だけ???
お二人で素敵なイブをお過ごし下さい。


takechan0312さんbeer

なに言ってるんですか、そんなに甘やかさないですよ!smileなんて。

温泉行きたいですね〜spa

クリスマスイブも、夫婦そろって働いてま〜す♪
でも、明日はたまたま定休日なので、お昼までに残りの仕事をすませ、
ゆっくりしたいと思います!

takechan0312さんも、素敵なパートナーと良いクリスマスをお過ごし下さいねxmas

魚を焼く時だけオーブン使うって、なんだかある意味贅沢な生活ですね。
クリスマスはなにを召し上がるのかな〜restaurant

富士山がこんなによく見える所にお住まいなのですね。
朝起きたら富士山が見える・・・贅沢ですねえ!
富士山って見るだけで幸せな気分になる、不思議な山です。

そしておでん、においをかぐだけで幸せな気分になる和食。
幸せな気分になったブログ、ありがとうございました。

メリークリスマス!!

やなぎさんbottle

そうですね!富士山が見えるとたいていの人は、得したような、いいことがあるような、ハッピーな気分になりますよねnote

ここからは、富士山の他にも山の連なりが見えて、山が好きな私たちにはとってもよかったね〜と言っているところです。特に冬は、よく見えます。

こちらこそ、やなぎさんのコメントで、クリスマスイブに幸せを頂きましたheartありがとうございますconfident
やなぎさん&奥様にも、メリークリスマスxmas

新聞+毛布で、じっくり染み込んでいくんですね!!
σ(^_^)んちは今年2度おでんを作りましたけど
出来上がったら即効で食べたがります。
今は朝から仕込んで作っています。
ポーレイさんの方法、朝からでも大丈夫ですか?

ちなみに。。。
静岡のおでんは黒はんぺんという青魚から作ったはんぺんを使い、
出し粉(かつおぶしの粉と青海苔の粉を混ぜたもの)をふりかけて食べます。
姫路では、つゆに生姜を入れるんですよ~
おでんっていってもいろいろですよね。

富士山、懐かしいな~
σ(^_^)も富士山を見ながらおでんが食べたい!!

あっぴぃさ~んhappy01

あっぴぃさんのお出かけ&食べ歩きブログ、読んでるだけなのに、
こちらにコメント頂いて、ありがとうございます!

おでんは、うちも作った当日に食べますrestaurant
午前中~お昼辺りまでに作って、その夜におでん、という感じです。
床に毛布を広げ、その上に新聞紙を広げ、鍋を置いて新聞紙で包んでから、さらに毛布を四方からたたんで包んで置いておけばバッチリです!必ず、あっつあつになった状態のまま、包んでしまって下さい。

静岡のおでん、一般的に思い浮かべるおでんとはずいぶん違うようですね!

富士山人気だな~note富士山見ながらの集まりができたら楽しいですね。天候の問題があるのでタイミング難しいけど。

あっぴぃさん、この毛布おでんが気に入る仕上がりで出来たら、ぜひ、ブログで見せて下さいねwink


おでん 美味しそう~

我家も鶏がらからダシを取り 冷凍庫のお掃除でスペアリブとか手羽元も入れて 一日置き 脂を取ってから 具を入れます ん~豚足! 今度入れてみます これも我家冷凍庫にいつも居ます(笑) そうか~新聞紙に包んで 毛布に包んで一日置くのね 3日はかかるなあ~ 今度やってみます

まつもとさんdog

まつもとさんのお家は、鶏ガラですか!!
冷凍庫にいつも、スペアリブや手羽元、豚足があるなんてlovely

そうなんです、この方法(毛布くるみ方法)、じわ〜っと火が通って、毛布から取り出した時も鍋はアツアツです!
お試し下さいhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/54346901

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の富士山とおでんの日:

« 12月の様子 | トップページ | クリスマス »