無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

2013海外旅行

もう実家に帰省されたり、年末のひと時を過ごし始めていらっしゃる方も多いと思います

昔と違って、大晦日も元旦も営業するスーパーやデパートもあるし、お仕事をする人ももちろんいらっしゃるけれど、それでもたいていのみんなが一度にお休みに入る特別な時期ですね

私たちも、明日の営業および大掃除、忘年会を終えると、今年の仕事は終わりです。

毎年の楽しみだった海外旅行、今年は色々な意味合いから無理だと思ってました。
ついこの間まで

まだ忙しいただ中にありながら、先もちょっぴり見えて来た11月。「海外旅行に行きたいなぁ」と、夫がつぶやきました。

そうだねぇ・・・でも、今年は休めないね

あれ?でも、年末年始なら・・・み〜んないったんお休みに入ります。
働きたくても、働けません
これは、チャンスと言えるかも!

でも、とんでもない料金を払って行くのは・・・無理。
だけど、まずは調べてみよう

この時期だから、飛行機と宿泊セットで旅行会社から売り出されているツアーが取りやすく、料金もマシなのではないかと考えました。
お正月休みは4日なので、遠くは無理。
どーっと走って来てるので、日常から離れてのんびりできるよう、夫の好きな海の近くで探しましたが、ビーチリゾートは大人気。
なるほど、日本は寒い時期だから、暖かい所に行きたいですよね
空きはなかなか無いし、あっても残っているのは高いツアーです。

そんな中・・・これならと思えるものを見つけました〜

現地到着が半日早くなる航空会社でのスケジュールは満席でしたが、夕方出発のJAL便で確保できました。
でも、前日まで仕事だから、成田に行くためにかかる時間を考えると結果的にはこれでちょうど良かったということになりそうです。

そんなわけで、なんと、ギリギリすべりこみの、今年の海外旅行決定です


Photo


さっき、ようやく持ち物の準備をだいたい終わらせました

今回どこに行くかは、帰って来たらお知らせしますね!
どこに行くか、想像をめぐらせて楽しんで頂けるといいな

皆さんも、それぞれ幸せな年末年始を過ごされますように



2013年12月28日 (土)

クリスマス

12月に入ってようやく、休日は休日らしく過ごせる日も増えたと実感できるようになりました(祝日以外は仕事が動いており、平日の休みには平日に出来る仕事プラスお義父さん関係のやることが多く、祝日には出張が入ったりで、ゆっくりな日がなかなか持てなかったのです)。
要領悪いのはあると思いますが、今年は大波を乗り越えたり、くぐったりだったな〜

クリスマス25日は平日ですが、偶然にもお休みの日母を呼んでいました

が、仕事も入ったので、まずはローストチキンの仕込みをして行きます。

宮崎からやって来た3kg超の鶏さん。

洗ったり、残った毛を取ったりして、きれいにします。

Photo


今年は、ジェイミー・オリバー(イギリスの人気シェフ)のマネをして、
皮と体の間に、バターをぬりこみます。

3


体の中と、外側全体に、
ニンニク、ハーブ、塩、オリーブオイルを混ぜたものをぬりました。

2

それで、仕事から帰るまで、休んでいてもらいます

焼き上がり

Photo_2

別鍋で野菜(ジャガイモや玉ねぎ)をローストしました。その上にのってるのは、
チキンの首の部分です。

母が、熟したモンドール(冬のチーズ。チキンの隣の)を持って来てくれたので、スプーンですくって頂きます。

デザートは母が、都会のケーキを買って来てくれました

Photo_3

ミルキーは、ミルキー好きな母へプレゼント

ケーキの後ろにはクリスマスカード。サンタは、夫と私から母へ。
真ん中の立体のカードは、夫から私へ。
右側は、サンタの格好をしたクマで、私から夫へです。

お腹いっぱい頂きました

余ったチキンは、これから先も、ドリアのようになったり、スープになったり。
活用して、しっかり頂きました

嵐の中を駆け抜けたような今年でも、道ばたのあちこちに少しずつ花のつぼみがついて来たように感じます。
来年は、そのひとつひとつがゆっくりとでいいので花開いていくことを願って、こつこつ努力をつづけます。
いい出会いや、応援して下さる方々に深く感謝して、今年から来年に入って行こうと思います。


2013年12月22日 (日)

雪の富士山とおでんの日

富士山の様子が、前回のブログ写真時とはまた変わりました。

ふもとまで雪をたっぷりとのせた立派な姿!

Photo

こちら地上世界も、日ごとに寒くなって来ました〜。

そんなある日、「そうだ。おでん、作ろう!」って急に思い立ったので、
ねりものはスーパーにあるもの中から選び、
牛すじは売っていないそうなので、ちょっと考えて、豚足と鶏の手羽先を入れることにしました。

Photo_2


昆布とかつおぶしで、濃いだしを取ります。
塩、酒、しょうゆなど、好みで味つけを。

鶏の手羽先は、ちょっと焼いてから入れました。
豚足、ゆで卵、大根、こんにゃく、ねりもの。

ことことぐつぐつして来たら、あつあつの鍋ごと新聞紙にくるみ、さらに厚手の毛布で包みます。

そのまま一日置いておくだけ。

じっくり火が通った、澄んだお出汁のおでんが出来あがります。

夕食に出したら、「こんなおでん食べたことない!!」と、夫に大好評でした

お出汁をしっかり取るのと、毛布にくるむのは、母の作り方。

そんなに誉められると、自分でも、実際の何倍も美味しいかのような気になってきますが、気に入ってもらえてよかったです!

冬は、鍋ものが美味しいしあったかいし、簡単だし
オーブン料理も一段と美味しいし、野菜や肉、くだものも冬ならではの美味しいものが出て来るし、寒いのは好きじゃないけど、料理の楽しみ、食べる楽しみはありますね。
ってことは、お酒も美味しいってことですしね
温泉も気持ちいいし
こうして考えると、なかなかいい面も多いですね


2013年12月19日 (木)

12月の様子

いつの間にか、もう年末年始がすぐそこですね!!

ブログ放置していて、のぞいて下さっている方がいらっしゃったら、ごめんなさい
これから先は、今までよりもう少しは更新頻度を上げらたいと思います。
さて、最近寒くなって、富士山がよく見えるようになりましたよ
Photo
雪をかぶって、きれいですね
みなさん、お料理にナンプラーを使いますか?
私は、色んなお料理にちょっと加えます。
先日買ったナンプラー。
2
使おうと思ったら・・・
Photo_2
この先っちょ、どうなってんの??!
てっぺんまで全部おおわれているので、一瞬、不良品かと思いましたが、
ネットで調べてみると、ありました!
先っちょから、はさみで切り落として使うそうです
最後に、最近、憩いの場として伺うコーヒーやさん。
厳選した豆をお店で焙煎し、さらに豆を選別して商品にしているのですが、
丁寧に仕事をするとこうも味に違いが出るのかというくらい、美味しいです。
いれ方が上手なのはもちろんですが、豆に合わせた温度を教えて下さるので、
それに沿ってやれば、自宅でも同じように美味しくいれられるのです。
味の違いは、丁寧な工程と、焙煎したてのフレッシュな豆だからこそと教えて下さいました。
2_2
シフォンケーキも美味しいんです
そして、オーナーの女性があったかい性格で、本当に癒されます。
仕事のお昼休みに行って、特製のカレーを頂いたこともあります。
1
辛くはないので、カレーと呼ぶべきかどうか分かりませんが、
セロリや人参、玉ねぎなど沢山の野菜が小さく刻まれ、やわらかく煮込まれ、
美味し〜いのです
お店から出ると、心身の疲れがとれたな〜と感じられる、貴重なコーヒー屋さんです。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »