無料ブログはココログ

« 梅雨なのに晴れたワケは・・・ | トップページ | 肺炎からの回復 »

2013年6月30日 (日)

ご近所のお店

こちらに引っ越してから、スーパーは近いし、物価は安めだし、人は少なめだし、たまに「?!」って思うことが近所で起きたりもするけれど、なかなか暮らしやすく過ごしています。

お父さんの病院での用事が、あまり遅くなった日は、
「もう遅くなったから、何か上手いもの食べて帰れ」と、
お父さんが言ってくれる日があります!
そんなある日、いつも人気のやきとり屋さんをのぞいてみると、
ほぼ満席ですが、2人で座れる席あり
1
レトロなインテリア。
来た来た
牛ハラミです。
Photo
どれどれ、美味しそう・・・とパクッと食べたら、
「美味しい!」と、ちょっと驚きの旨さ。
Photo_2
焼き加減も、ちょうどいい!
面白いのが、コレ。
グラスにある模様、なんだと思いますか?
Photo_3
そうです、右手用の、指の形。
Photo_4
色々のこだわりがあって、さっきのハラミは「屠場に入って来る
最上級のはらみのみを仕入れています」とのこと。
無料のお水は、電解水(アルカリイオン水)。
お通しではなく、お口直しとして出される無料のキャベツも、
このアルカリイオン水につけて、甘みを出しているのだとか。
私が頼んだりんごジュース(100%)は、パックで出て来ました。
しかし、パックの姿で油断?させておいて、実は、濃縮還元でなく、
ストレート果汁。そのうえ、無加糖、無加水。
「葉とらずりんご」というジュース。
人気なのも納得の、こだわりの美味しさのお店なのでした。
そして、マスターが、ザ・職人!といった動きでやきとりを焼きながら、
いつも細かく客席へと気を配り(焼き場を囲む形のカウンター席なのです)、
従業員の方たちの接客態度も気持ちいい。
味はもちろん、マスターの人柄で集まるお客さんも多いこと間違いなしです。
すごい店
お父さん、ごちそうさまでした
最後に、私が写真を撮ってるので、マスターが「写真用ね!」と、
ナイス・スマイルで出してくれたつくねです。
Photo_5

« 梅雨なのに晴れたワケは・・・ | トップページ | 肺炎からの回復 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

わぁ!どのお料理や飲み物もこだわりがあって本格的(^o^)
心のこもった美味しい料理を食べると、元気が出るわよね♪

ミツコさん

そうなんです。
こだわりがあって、真心がある感じで、とても気に入りました。
美味しいもの、人とのあったかい交流って、家の中でも外でも、大切ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご近所のお店:

« 梅雨なのに晴れたワケは・・・ | トップページ | 肺炎からの回復 »