無料ブログはココログ

« 選手の引退、友人とケルティック・チキン | トップページ | パーティー Saitama Funky Souls & Friends »

2013年2月 5日 (火)

久しぶりの東京デパ地下

用事で都内へ出かけました。

帰りに、久しぶりの東京のデパ地下へ、足を踏み入れました

結婚前は東京が長かったのですが、暮らしてみると、たいていのことは埼玉県でもまかなえることが分かり、人混み苦手な私には、住みやすい毎日です。
でも、デパートはやっぱり東京が楽しいですね品揃えも全然違う〜

たまのことなので、贅沢しようと言いつつ、吟味した上に・・・お買い得品をゲット。

Photo

これは、当たりでした。
一番左は、14ヵ月熟成のプロシュート、真ん中は豚耳などが寄せてあるタイプ、右側のはコッパみたいな感じで独特の香りがあります。真ん中だけ6枚、両側は4枚ずつ入っていました。

お皿に盛って、よく見てみましょう。それぞれ個性があります。美味しそうでしょ

Photo_3


用事で遅くなった日は、帰ってさっと食べられる何かが嬉しいですよね。
夫は、太巻きも、柿の葉すしも好きなのです。
昭和の子なので、「太巻きってごちそうって感じがするな」なんて、カワイイことを言います

Photo_2

太巻きは、こんなに具沢山。隣に並べたのは、柿の葉すしです。
上から、鮭、さば、エビ、鯛です。

マグロは、マグロに自信の魚屋さんで、年末だけバイトする母から頂きました(話すと長いのですが、もう20年来のおつき合い!年末だけですが、母がお手伝いに行くのを、お店の方々もお客様も毎年楽しみににして下さっているようで、ありがたいです)。

Photo_4


そして、デザートも大事ですね

最初に入ったデパートには、もちろんいっぱい商品はありましたが、ぜひここで買おうと思うものがなく、次に銀座三越に寄りました。

三越の地下は、伊勢丹と統合して、美味しいものがありそうな雰囲気が増しましたね
スイーツのお店は、どこのデパ地下でも人気で、数が多いです。
そんな中、ふとシュークリームに魅かれて近寄ったショーケースがありました。
「フレデリック・カッセル」という、パティシエの名前のお店です。
外側はザクザクした感じ。中には、同じお店で作っているミルフィーユのクリームが詰まっているそう。
そして、真っ黒しっとりしたチョコレートケーキも美味しそうです。
底部には、甘みのないカカオのかけらがまぶしてあります。

Photo_5


とっても感じのいい女性スタッフが、シュークリームとケーキを箱に詰めながら話して下さったところによると、このお店は、フランスのパリ郊外にあり、関東ではこの銀座三越にしか入っていないとのこと(日本では他に、京都のハイアット・リージェンシー内で買えるようです)。
「へー!こんなにあるスイーツのお店の中から、このお店を選ぶなんて、お目が高い!」と自分で自分をほめる私
「ピエール・エルメのお菓子と似てるね」と夫につぶやくと、女性スタッフさんもちゃんと聞いていらして、「2人は仲がいいんですよ」と教えて下さいました。お目が高い

真面目な話、きっと、こんなにある中で魅かれるというのは、やっぱり何か他と違った魅力を備えてるということなのでしょうね。

食べるのを楽しみに、大事に持ち帰りました。

Photo_6


シュークリームの中のクリームは、バニラビーンズが見えていて、何かのスパイスが効いているみたい。

Photo_7

チョコレートケーキの「タングラム」は、一番下のクッキー生地の台に、層になったチョコレートムースのような部分がのっていて、周りにねっとりしたチョコレートのコーティング。
もちろん、濃厚ですが、しかし、後味がすっきり!

いや〜、東京ならではの、いい買い物した!(笑)


翌朝の甘いものも買いましたよ

和菓子やさんの中でも好きな「仙太郎」で、桜もち(中央)、うぐいす餅(左)、本わらびもち(右)を。
本わらびもちを見て、「食べたい」と言ったのは夫でしたが・・・パクッとひと口食べ、うっとりしたかと思ったら、そのひと口サイズと言っていいような大きさを初めて認識したようにじっと見て・・・「これが300円?!」と叫びました。でもね〜、やっぱり美味しいです。その後、目を閉じて、じっくりと、最後の味わいが消え去るまで、300円を満喫していました

たまにはいいのです。
いや、たまだからいいんだね。
と、思うようになったのは、年の功?

明日はまた雪の予報が出ていますが、これからは、いちご大福や花びら餅の季節ですね。
いちご大福は、「鈴懸(すずかけ)」のがダントツ好きです
本店は博多ですが(けいさ〜ん)、新宿伊勢丹地下に入っています。

花びら餅は、目白駅近く、目白通り沿いにある「志むら」のがお勧めです。

こういったお菓子は、同じ名前がついていても、どこで買うかでそれぞれ全く違います。
ぜひ、美味しい「それ」を食べたいですね。


« 選手の引退、友人とケルティック・チキン | トップページ | パーティー Saitama Funky Souls & Friends »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

シュークリーム めっちゃ美味しそう(≧ω≦)b
とろっとろの濃厚なクリームが入ってるっぽい!
わたしシュークリーム大好きなのら

ところで鈴懸は「鈴の形をしたもなかの店」という認識ですた
ちょっと高級和菓子なイメージで
気張ったお土産物を用意する時に行きたくなるお店
如水庵とかのほうがポピュラーです

で、わたし ここのいちご大福食べたことないのよ!
これは買いに行かねば!
ちなみにわたしが好きなのは 草月
小さな半月型のどら焼きなんだけど 皮がしっとりしていて
絶品なのら (*・ω・*)

けいさん

おぉ〜!素敵な情報、ありがとうございます
皮がしっとりした小さな半月型のどら焼き・・・いい感じがします〜絶品と言わせるなんて、すごい!

鈴懸のいちご大福、タイミングが合えば、ぜひお試し下さい私も食べたくなって来ました〜。

けいさんもシュークリーム大好きですか!
私も!!
シンプルなお菓子だけど、美味しいですよね。皮も大事、クリームもとっても大事ですよね。

ポーレイさんお元気ですか?
残念ながらこんな美味しいケーキはシドニーでは無理ですね。
私はポーレイさんがいつか作ってくれるのを楽しみにしています。
今はあまりケーキは食べないけど、
たまになら良いですよね、体が疲れている時とか。
日本は本当にケーキが美味しいと思いますよ。

takechan0312さん

元気です!ありがとうございます
takechan0312さんも、お元気でしょうね

やっぱり日本はケーキもパンも料理も、レベルの高い、美味しいものが食べられますよね。特に東京は世界の都市の中でもすごいですね。

takechan0312さんとお茶する時に、手作りのお菓子を出せたらいいな〜今からレパートリーを増やしておきますね。

デパ地下、大好き〜!
楽しいよね!!!
切り立てがパックされたプロシュート、美味しそうだし、お買い得だし!
私は新宿伊勢丹の地下が好きなの。
照明の感じが宝飾品売り場みたいなんだもの。
でもでも、夕方の歩けないほどの人混みはちょっと勘弁してほしいな。

さすがポーレイちゃん、お目が高い!
それにスイーツも本当に詳しいのね。

妻さん

デパ地下、楽しいですよね
私も、新宿伊勢丹の地下、好きです。そうそう、照明が違いますよね。出ているお店も他と違うし。確かに、ことさらに混んでるのが、ちょっと苦痛ですが!
こないだ行った銀座三越は、新宿伊勢丹の照明とよく似ていて、雰囲気が良かったです。
それでいて、あれほど混んでおらず。入っているお店は、ちょっと違ったり、少なかったりするかもしれませんが。

えへへ食いしん坊で、甘いものも好きなので、力を発揮(?)しちゃいました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの東京デパ地下:

« 選手の引退、友人とケルティック・チキン | トップページ | パーティー Saitama Funky Souls & Friends »