無料ブログはココログ

« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その12 バンクーバーへ戻って来ました | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その14 最終章 »

2012年10月24日 (水)

2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その13 バンクーバー

ロッキー旅行から戻って来て、大好きなコンパクトな街バンクーバーは、大都会に見えましたbuilding

一晩よく眠ったら、散歩へ。
ヨットハーバーで、家の形のヨット?を発見sign01

Photo


海の上には、船のためのガソリンスタンドがあります。

Photo_2


好きだったカフェが見あたらない・・・と思ったら、別のカフェになっていました。
オーナーは一緒だけど、フランチャイズが変わったそうです。
名残りは、ジャズを奏でるこの人形たち。

Photo_3

ここのNYスタイル・ベイクドチーズケーキが大好きだったのですが、新しくなったそれは、全然別ものでしたgawk

パニーニは、美味しかったです。

Photo_4


今日は一日は、まだレンタカーをしておいて、街を走ってみました。

バンクーバーのダウンタウンだけでなく、橋を渡ったノースバンクーバーへ行ってみました。

こちらはこちらで、ひとつの街として何でも揃っていますよ。

住宅街には緑が多く、新しいコンドミニアムもあれば、古くからの住宅街もあります。

1

2


あの橋が、ノースバンクーバーとバンクーバーのダウンタウン側とをつないでいます。

Photo_5


ダウンタウンへ戻って、車を返し、テクテク歩いてみました。

こんな素敵なバンクーバーでも、こういうお店もありますよ。

1_2


ユースホステルもあります(青い絵のついた、丸い看板が出ている、窓が沢山ある建物です)。
初めて私がカナダに来た時、ここに泊まりました。

Photo_6


今日のランチは、べトナム料理「Joyeaux」です。

メニューは、壁の写真からも選べますgood

Photo_7


お肉と魚介のフォー。

1_3


牛のすじ肉や人参などの根菜が具のフォー。

2_2


今度は、ノースバンクーバーとは反対側にテクテク歩いて、橋を渡ります。

Photo_8

素晴らしい眺め。

新しい建物。

Photo_9


路地に、古〜い電柱。

Photo_10


そして、夕方、8年ほど前に、カナダに滞在した頃からの友人と再会です。

友人は、その当時、ブリティッシュ・コロンビア大学の学生でした。

今は、優しい旦那様を得て、バンクーバーで働いています。

ここで再会するまで知らされていませんでしたが・・・会ってみたら、お腹に新しい命が誕生していましたsign01おめでとうsign03


彼らと私たちとで、彼らがお勧めのスペイン料理店で夕食ですrestaurant

Photo_11


一軒家の構えのレストラン。人気なようで、賑やかですhappy01

チェックのクロスがかわいいし、明るいラテン気分を盛り上げます。

自家製サングリアが、とても美味しかったsign01

日本でよく出て来るような、ジュースっぽいのではなく、フルーツの香りの良いオトナの飲み物でした。

Photo_12


ミートボール(右)や、マッシュルーム。

マッシュルームは、しっとりしていて、美味しい〜notes

Photo_13


具沢山のパエリアsign01

Photo_14


楽しい時間は、あっと言う間でした。どうもありがとうconfidentheart04

安産祈願していますねshine

Photo_15



« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その12 バンクーバーへ戻って来ました | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その14 最終章 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

懐かしい顔と会えるのも
知らない顔と会えるのも
旅のだいご味ですね ( ̄m ̄* )

赤いチェックのテーブルクロスってすっごく好き!

けいさんhappy01

おっしゃる通りですね〜。しみじみと。
懐かしい顔にも、知らない顔にも会えるのって、素敵ですね。旅っていいですね。

赤いチェックのテーブルクロスが「すっごく好き」なんて、けいさんかわいいnote

パエリアにサングリア・・・美味しそうです!

同じてくてく歩きでも、私の散歩とは違いますね。
水着姿(?)のマネキンも、妙なかかしとは大違いです(笑)

やなぎさんbottle

やなぎさんのてくてく歩き、楽しいですよ。
温泉への旅行なんて、本当にさすがの選択と、レポートですshinespashine

マネキンは、水着ならまだいいんですけどね・・・。
仕事着って言うんでしょうか?!(笑)
ウィークエンド菜園だったら、あのかかしも楽しまれて作られたのが想像できます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/47572599

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その13 バンクーバー:

« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その12 バンクーバーへ戻って来ました | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その14 最終章 »