無料ブログはココログ

« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その9 夢のLake O'Hara(レイク・オハラ)後編 | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その11 オカナガン »

2012年10月15日 (月)

2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その10 ロッキーからオカナガンへ 

ロッキーの山々に別れを告げて、今度は、温暖な気候とワインの産地として知られるオカナガン地方へ向かいます。

朝のモレーン・レイクを、ロッキーの湖の見納めに。

Photo_2

朝と言っても、駐車場にはもう沢山の車が止まっています。

湖を見るだけでなく、ハイキングコースも数多くあるようですし、湖畔のロッジに宿泊することもできます。

2

国立公園を抜けても、また州立公園に入ったりしながら、ハイウェイをひた走ります。
大きな岩の真ん中に道路を通してありましたsign01

Photo_3

スピードを出したトラックも多いですが、気をつけないとやっぱり危ないです。
とはいえ、悲惨な大事故になった様子ではなかったので、不幸中の幸いです。

Photo_4

途中、ハイキングコースの拠点となる休憩所があり、そこでお弁当タイムですnotes

Photo_5

また、走り続けます。

2_2

そして、いよいよ、オカナガン湖が見えて来ましたmist
この湖の大きさは、南北135km、東西5kmと言われています。
そう、大き〜〜いのですsign01

Photo_6

周りの景色も、なだらかな丘陵地帯へと変わって来ました。

Photo_7

オカナガン地方には、オカナガン湖に沿って、いくつかの町が点在しています。

今日の宿泊地Vernon(ヴァーノン)は、北の町。ロッキーからやって来ると、オカナガン地方への入口です。

スーパーで買い出し。
店内、広いで〜す。乳製品が充実。

Photo_8

買い物も済ませて、今日の宿「Okanagan Lakeview B&B」に到着ですhappy01

Bb


今日の走行距離は、462.8kmでしたsun


« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その9 夢のLake O'Hara(レイク・オハラ)後編 | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その11 オカナガン »

旅行」カテゴリの記事

コメント

移動日ですね ( ̄m ̄* )
少しずつ景色が違うのがうれしい

すっごい大きなトラックがひっくりかえってますが
これはずいぶん前なのかなぁ?

けいさんhappy01

そうそう、移動しながら、カナダの移り変わる景色を楽しみました。軽く460km走っちゃいました!

大きなトラックがひっくり返ったうえに、溝にはまってました・・・。
でも、何か大変なことが起きた!って感じがなく、ただトラックだけが転がっていました。

カナダの景色、本当にすごいです。それも車で行けるというところが。
残念ながら日本で車で行けるところでここまでの景色はないかなあ・・・。
車で行けないところでもないかなあ・・・。

スーパーのドでかさも日本にはないかなあ・・・。
スーパーの中を歩くだけでも相当な運動になりそうです。

やなぎさんbottle

そうそう、そうなのですsign01
着眼点がさすがですね、やなぎさん。
おっしゃる通り、気軽に、ほとんど誰でもが行けるような場所に、こんな景色が広がっているところが、カナダの、そしてロッキーの、すごいところですsign03

スーパーも、ひ〜ろいです。
ただ、人も日本より大きいですね。
いや、それにしても広いですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/47459902

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その10 ロッキーからオカナガンへ :

« 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その9 夢のLake O'Hara(レイク・オハラ)後編 | トップページ | 2012年の旅〜バンクーバー、ロッキー&ソウル〜その11 オカナガン »