無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

閉店

とても好きなお店がひとつ、閉店しました。

この辺では他にない、本格フランス大衆料理のお店。いわゆる、ビストロでした。

お料理の美味しさだけでなく、シェフとマダムご夫婦の人柄で、いつ行っても居心地がよく、年齢の近いシェフをついついいじめ過ぎちゃう(笑)、楽しいお店でした。

ありがとうsign01の気持ちをこめて、他では食べられないシェフの料理や、マダムのパンや焼き菓子を振り返りたいと思います。


Photo

みんな大好き、玉ねぎのタルト。上の全部が、飴色の玉ねぎですsign01
コツコツやらいないとできない品です。


Photo_2

これもはずせません。パテ・ド・カンパーニュ。


Photo_3

砂肝のフリット。
砂肝って、こんな風になるの?っていう、ふわふわ感。


Photo_4

お料理のお供のパンは、マダムが焼きます。


Photo_6

特別な一品、フォアグラのショーフロワ。


Photo_7

デザートまでしっかり美味しいのが、大事なことです!
とろ〜りとろける、フォンダンショコラ。


Photo_8

サヴァランも、絶品です。


Photo_9

お店では、常連さんたちとの出会いも沢山ありました。

みなさん、楽しい時間を、ありがとうございましたsign01


諸行無常です。
新しい生活が、より良いものになりますように。
そして、またみんなの笑顔と会えますように。


スーツの洗濯その後&熱中症

先日、初めてにしては上手くいったと思ったスーツの洗濯
その後があるのです・・・smile


苦手なアイロンがけも、まぁまぁいいじゃんnotesと思いつつ、夫の帰宅時間を迎えました。

早速、「じゃ〜ん」てな勢いで、洗いあがったスーツをお披露目。

すると、夫のリアクションは、イマイチよくありません。
「おぉ。」と、ちょっと感心してるフリをしてますが、実は感心してないのがバレバレですsign01


そしてとどめの一言を頂きました。

「これ、あとアイロンかければいいねgood

はい?アイロン?

「アイロン・・・かけたんだけど・・・」

「そうなの?・・・このえりのところとか、いまいちびしっとしてないから・・・」

shockダメでした〜。

いえ、もちろんしわくちゃなんかじゃないんですが、やっぱりプロの仕上がりと比べたら、自宅です。
しかも初めてのトライ。さらに、アイロンがけが苦手ですからね。

夫の母は、その昔、洋服を仕立てるお仕事をされていたので、アイロンはもちろんプロの設備と仕事ぶりだったそうです。
そして、夫も私よりもアイロンがけが上手だと思います。

でも、へこたれませんsmile


さて、猛暑の毎日ですが、そんな中でも特に暑い土地に、先日行ってまいりました。

暑い暑いと思いながらも、日傘をさしてちょっと外を歩いたり、体育館の中に入ってスポーツの応援をしたりしていたら、なんだか頭が痛い。ガンガンします。

体もやけに暑くて、立っているのが辛くなって来ました。

それでも用事を全うし、家に着いてジーンズがぬぐと、足が真っ赤であっついsign01

熱中症だったみたいです。

スポーツドリンクや水で水分補給もしていたのにな〜coldsweats02

幸い、頭痛もほどなく去りました。

が、気温を感じる機能が一時的に低下したようで、いつもは苦手な冷房が効いたお店の中も寒く感じません。


普通に過ごして気をつけているつもりでも、熱中症は油断できないんですね。

だからこそ、特に老人は注意が必要なのも分かるように思います。

みなさんも、夏の暑さに気をつけてお過ごし下さいsun


2012年7月25日 (水)

母の滞在

電車で1時間ほど離れた実家から、母が遊びに来てくれましたhappy01

一戸建ての母には、冬のマンションは暖かで住みやすいのですが・・・夏は・・・暑い。

そして、新幹線や電車の音がよく聴こえる我が家は、夏に窓を開けて暮らすと・・・ウルサイ。

睡眠不足になりがちなので、母が来てくれるのはとても楽しみですが、見てるとちょっとかわいそうcoldsweats01


でも、母の好きな園芸店を一緒に見て歩いたり、作ったものを美味しいと食べてくれたり、たまには美味しいものを食べに出かけたりできるのは、とても楽しいのです。


母が帰ったタイミングもちょうどよく、翌朝は早くから政治家の街頭演説が響いていました・・・いろいろ問題に触れてるけど、駅前とはいえ住宅街でのコレは、キミが一番問題じゃない?な〜んて言いたくなっちゃいますbleah


そして、ちょうど母が去った翌日、彼女の寝室の窓に急遽間に合わせで貼り付けていた網戸代わりの網が取れました!
これは、時間を作って、きちんと網戸にするつもり。


京都の方から頂いた賀茂なす。ショウガを入れて、煮込みました。

Photo_2


ベーコンも作ってます。今は、塩漬けにして冷蔵庫に寝かせています。

Photo_3


2012年7月18日 (水)

スーツの洗濯

夫は汗っかきです。
他に、誰も汗などかいていない時にも、流れるくらいの汗をかくことがよくありますcoldsweats01

今、季節は「猛暑」。

こないだの仕事で、普段あまり着ることのない、スーツを着用していました。

Yシャツは、洗濯機でも洗えて、型くずれしないというのが売りの商品なので、自宅で洗っても問題ないです。

スーツは、今までのように当然クリーニングに出そう・・・と思ったのですが、待てよ・・・自宅で洗えないかな?


お金はないけど、時間と手間はかけられる、こんな時こそsign01

というのも理由のひとつですが、他にも・・・例えば、昔のことなので、今は違うかもしれませんし、全部がそうではないのでしょうが、クリーニングやさんの洗濯現場を見る機会を持ったことがある方によると、お店では黒いくらいに汚れた水の中で洗っていると聞いたことがあります。

また、専門職の使う特殊な洗剤は、洋服の生地を傷めるとも(これも、今は改良されているかもしれません)。

さらには、汗などの汚れは、ドライクリーニングではよく落ちないとも聞きました。

幸い、今はインターネットで色んな情報を調べることができますgood

中でも、この方は、自分で実験した様子を分かりやすく記事にされていたので、参考にさせて頂きましたsign01


洗いたいスーツの素材は、ウールです。
まず、説明書を開いて、洗濯機の機能をチェック。
デリケートな洋服を洗濯するのに適した「ドライ」を選んで、洗剤は中性洗剤「アクロン」を使用しました。

スーツは上下別に、洗濯ネットに入れますが、この時、きれいにたたんでネットに入れます。

「ドライ」の洗濯が始まったのを、しばし見届けて・・・干す場所を準備します。

清潔にしたフローリングの床の上に、一応ヨガマットを敷いて、大判のバスタオルを広げました。

洗濯が終わり、脱水をかけた状態のスーツを手に取ると、水分はよく切れていて、すぐに乾きそうな感じです。

バスタオルの上に、上下どちらもきれいに広げて4時間くらい干すと、だいたい乾きました。

次は、アイロンがけ。

ここら辺が、プロとの差が出るポイントのような気がします。

アイロンがけは、そもそも苦手でしたが、結婚してから何度かやらざるを得ない状況を体験するうちに、そんなには嫌じゃなくなりましたsmile

どちらも、洗った時点ではそんなにしわくちゃじゃないので、なんとかなりそうです。

アイロンの温度は、ウールに適した「中」にして、パンツにつけたい線や、ジャケットえりもとの折れ線に注意しながら、じっくりかけます。

先ほど紹介した記事で、写真が見られますが、立体感を出した方がかけやすい部分は、タオルを詰めてふくらませてからアイロンをあてると上手くいきます。

仕上がりは・・・いいんじゃないsign02happy01

スーツ洗濯経験者の方々が、「クリーニングに出した時より、仕上がりがベタつかず、さっぱりとして気持ちいい」とおっしゃっているので、夫が着用時にもそう感じてもらえたらいいな。


普段のスーツのお手入れについても、参考になる記事を見つけましたnotes

考えてみれば当然とはいえ、手入れとして意外だったのは、「洗えば傷む」ということ。
こまめに洗えばいいってものではないんですね。


クリーニングに出す方が、自分が別のことをしてる間にプロの技の仕上がりで戻って来ますから、もちろんそれも賛成ですが、やってみようと思えばできちゃうっていうのが、ちょっと楽しいのでもありましたwink


2012年7月17日 (火)

猛暑なので、旅行の話

いよいよ、やって参りましたsign01日本の夏。猛暑の日々ですsun

今日、この辺りの予想最高気温は、35度。
そんな日に限って風もありませんwobbly

洗濯物が増える時期でもありますが、すぐにカラッと乾くのが、夏のいいところですねgood


3連休を使った怒濤の仕事3日間(夫)が終わり、夫はまだ休みは取れませんが、この暑さなので・・・私は旅行のことを考えてみたいと思いますbleah


世界を旅する人生を送る女性、takechan0312さんの、旅の思い出&記録を書きつづったブログ「地球ワーキングトラベラー見聞記」、今は、南アフリカのお話です。

私には全く未知の国で、まだ発展途上だったり、治安的なキケンもあるだろうな〜、でも、白人の方の旅行先としても人気があるので、きっといい所(野生や自然を不自由なく楽しめるとか、リゾートだとか)もあるんだろうな〜というくらいのイメージです。

takechan0312さんは、南アフリカを一人旅でした時の経験を書いていらっしゃいますsign01
色々なハプニングもあったようですshock
でも、今、お元気で書いておられるので、ドキドキしながらも楽しく読めます。

旅をしながら人生を送るtakechan0312さん、今年はどんな旅をされるのかな〜eye


私たちの旅行は、takechan0312さんのようなスケールの大きさはないですが、年に一度の海外旅行を決行していますsign01
それも生き甲斐のひとつ、と言っても過言ではありませんsign03


今年はカナダ。
到着するバンクーバーの街と、そこからドライブで目指すカナディアン・ロッキーを楽しみます。


往復の飛行機は、大韓航空で、仁川(インチョン)空港利用です。

帰りの乗り継ぎ17時間を利用して、ソウルの街に出てみようと思っています。

仕事以外のアジアは、香港しか体験のない私たち。香港は、遅くまで食べ物や衣類などの買い物ができて、地元の人も大勢出歩いていて、驚きました。

どうやらソウルにも、遅くまでというより、遅くからお店が出始めるエリアがあるようで、短時間滞在の私たちが、街の雰囲気を体験するのにちょうど良さそうです。

ソウルについての情報、もうちょっと集めてみようと思います。
みなさんに、ソウルの思い出やおすすめがありましたら、ぜひ教えて下さいhappy01


2012年7月15日 (日)

暑〜い7月の連休です

日本で、ハッピーマンデー制度が導入されて、10年以上たち、連休が増えましたよね。

今週は、海の日が月曜日・祝日となり、3連休の週末です。

そして、いよいよ暑くなって来ましたsign01

梅雨がどうなったのかよく分からないのですが、お天気崩れるような予報はマボロシのように、この先の週間天気予報も晴れで30度以上の予報がつづきますcoldsweats01

この週末は、夫がずっと仕事なので・・・

アイス祭りsign02


Photo


私が楽しく過ごせるようにという、夫の工夫ですsmile

子供だまし・・・そう、私にはそれくらいがちょうどいいんですhappy02

美味しいものがあると思うと、何をするにも励みになりますよねhappy01


こちらは、パンを焼くのが上手な奥様の作品。

コーヒー&チョコチップロールですnotes


Photo_2


生地には甘みがほとんど感じられず、間に巻かれたチョコチップと、華やかさを感じるアイシングが甘さを出す役割。

今日は暑い中、朝早くから夜遅くまでお仕事の日になる夫も、美味しく頂いて、元気に出かけて行きましたsign01


2012年7月11日 (水)

引っ越し

我が家の話ではないのですがcoldsweats01

お隣さんが、引っ越しされました。
マンションで、特に親しいおつきあいはなかったのですが、挨拶を交わすことはあり、とてもかわいいお嬢さんとたまに顔を合わせるのが楽しみでしたnote

そのくらいの交流でも、突然のお引っ越しのお知らせは、寂しいものですねweep
でも、すぐ近くにできた新しいマンションに引っ越されるみたいshine

他のフロアからも、その新しいマンションに引っ越された方がいらっしゃるというウワサも聞きます。
みなさん、すごいなぁ。


今日は、そのお隣さんに、お掃除業者が入っていたようです。
ベランダの溝を伝って洗剤にまみれた水が流れて来るのがちょっと気になりましたが(事前にひと声かけてくれたらいいのにね)、ハーブたちに影響ないように、排水溝へ導きました。

1日がかりだったので、たまにベランダの様子を見に行くと・・・排水溝は我が家の敷地内にあり(境目より少しうちの中側なのです)、そこにお掃除したごみがたまってます・・・するとsign01仕切りの下から排水溝まで、業者がエイッと手をのばして、そのごみを排水溝に押し込んでいましたsign03
そうなの?それでいいものなの?と、近寄ってみると、やっぱりひっかかってつまってたので、割り箸使ってついでに掃除しちゃいましたよangry


どんな方が越して来られるのかな〜。
楽しみでもありますが、現代はご近所づきあいもあまりしない人が多いしね。
第一、我が家が音などでご迷惑をかけないように気をつけなくちゃ。
いずれにしろ、お互いに、それなりに、気持ちよく過ごせるといいなぁnotes


2012年7月10日 (火)

のんびりとお祝い

5周年は、普段行かないような都会のお店・・・と言っても高級という意味でなく、都内の人気店ということです・・・で食事するつもりでしたが、狙っていた所は、なんと夏休み〜wave

お食事は、しばらくお預けということで、記念日ディナーは自宅でゆっくりやりました。

夕べ開けたワインのつづきを飲みながら、お肉屋さんの切り立てハムと、水牛のモッツアレラチーズを頂きます。

ハムもチーズも、買って来たのを出すだけで、簡単に決まってるんですが、切り立てハムは、既に切って売られているものにはないしっとり感!保存料を使っていないのも嬉しいです。


Photo


水牛のモッツアレラは、ふわっふわで、ジューシーです。
外食で頂くモッツアレラチーズは、ちょっと日がたって柔らかさが失われ始めていたり、乾燥し始めている場合が多く、たとえ水牛でなくてもスーパーで買える種類でいいので、なるべく作り立てを食べると、フレッシュチーズらしいモッツアレラの美味しさを楽しめますsign01


Photo_3


ポテトと生クリームのグラタン。


Photo_4


ナスとトマトソースのピッツア。
生地があんまり上手くいかなかったけどcoldsweats01


Photo_5


そして、夫シェフと一緒に作った、愛されている妻さんレシピの「チキンウィズビネガーshine


Photo_7


簡単で、美味しいsign01さすが、妻さんレシピwink


どれも簡単なので、食べ飲みしながらのんびりやれるのがいいところですdelicious


結婚5年たっても、プロの主婦として、できることがそんなに広がったり、上手だったりするわけではない私ですが、主婦の面白さを一層感じるようになった気がします。

主婦業って、サービス業の原点だなぁと思います。
相手の好みや体調を考えて、気持ちよく過ごしたり、美味しく食べたりできるように、工夫すること。
自分が意識すれば、自分自身もっと楽しめて、相手にももっと喜んでもらえることができるような気がします。


色んな形で私たちに関わって下さっている皆さんにも、ありがとうsign01です。
これからも、人生楽しみましょうねnote


2012年7月 7日 (土)

Happy Anniversary ♪ 5周年

2007年7月7日。この日なら、記念日など忘れがちな夫にも覚えられる、という理由で入籍しました。

今年で5年たちましたhappy01

長年を共にしていらっしゃるご夫婦を見るといいな〜と思い、年を重ねるのを楽しみにしていましたが、5年がたちましたよsign01なんとなく、「長年夫婦」への第一歩という感じですね。

そんな2012年7月7日の朝、お花屋さんから配達の連絡がありました。一体、どなたからsign02
しかも、何のお花??
身辺の誰にも、事前に結婚記念日のことを言っていなかったので、全く見当がつきません。
「なんでお花が来るんだろう?」と私が言うと、「結婚記念日sign03」なんて夫が言うので、一瞬、夫からかと思いましたが、「いや、ごめんね!オレはそんな気の利いたことしてないcoldsweats01」と夫。
「じゃあ、誰だろう・・・」ドキドキしながら、お花の到着を待ちました。


1


なんと、ご近所の美味しいおそばやさん「手打そば 尾沼」のご夫婦からの贈り物でしたsign01
以前、尾沼のご主人と話している時に、何かの拍子で私たちの結婚記念日のことが出て、それを覚えてらしてお花をプレゼントして下さったそうです。
ありがとうございますnote本当にびっくりしましたsign01
おかみさんは、「手打そば尾沼 女将の奮闘記」というブログを書いていらっしゃいます。
美味しいおそばやさんて、ありそうでなかなかない気がしますが、尾沼は力強くオススメできるお店です。

ラッピングを取って、花をアップにしてみましょう。


2


かわいいですねtulip


その他にも、歌仲間や、母からお祝いメールをもらい、ビックリでした。
7月7日って、自分たちだけでなく、他の人にとっても覚えやすかったみたいですsmile


当日は一日用事で外出したので、夕食は簡単に。
煮込んでおいた茄子たっぷりのミートソースとショートパスタ。
写真に撮っていませんが、肉屋さんで切り立てのハムも。
ワインは最近2人で1本は飲まないので、明日も飲むつもりで、結婚したのと同じ2007年のブルゴーニュの白を開けました。
これがなかなか美味しいnotes
夏は、白が一層美味しいですね〜catface


Photo


そして、私からは夫にカードを贈りました。日頃の感謝と、5周年を祝う気持ちをこめて。
カードを作って下さったのは、noodleさんです。ブログ6周年記念に、読者に手作りのカードをプレゼントして下さったんですsign01
用途に合わせて2枚をお贈り下さり、1枚は母へ、感謝の気持ちを表す時に使わせて頂きました。
ずっと出番を待っていたもう1枚がこちらです。


Photo_2


落ち着いたトーンだけど、ハートにボタンがついていたり、リボンがあしらわれていて、かわいらしさもあります。素敵ですshine
夫も喜んでくれました。
noodleさん、ありがとうございましたheart


2_2


明日はゆっくりお祝いの食事をしたいと思っています。


2012年7月 6日 (金)

洗車と挽き肉料理

まだ梅雨明けのカッと照りつけるようなお天気ではないですが、蒸し暑さが増して来ましたね。

今日は洗車に出かけました。

ガソリンスタンドで頼むこともあるのですが、何千円もかかるのに、手でちょっとこすればすぐ落ちる汚れがついたままだったり、へーこらお世辞を言って仕事は良くないので、好きじゃありませんpout
いいお店もあるのでしょうが、まだあたったことがないです。

今日の場所は、オーナ−のお家がすぐ隣らしい、無人コイン洗車場です。

井戸水というウワサ(新聞配達員の話より)の蛇口から、お水を使いながら、自分たちで丁寧に洗えます。
機械は、水だけの洗浄ができたり、泡と組み合わせたり、途中で6分くらい間を開けてもう一度水を出したりできます。

外をすごい速さで走る乗り物なのに、ちい〜〜〜さな傷まで気にする車好きの気持ちは、全然理解できませんでしたが、実際洗っていると、かわいい気がして来ます。
小石ががはねたのか、いつのまにかついていた小さな傷を見つけると、いつもよく頑張ってくれてるな〜という気持ちになりますcatface

洗い上がると、車も気持ちがいいと思っているような気さえして来ますsmile


Photo


洗車時のジャージのまま、お肉屋さんに寄りましたbleah

特売の、米国産豚肩ロースを1kg強買い込んで、自宅のフードプロセッサーで挽き肉にしますnotes

何より挽き立てなのと、粗さもお好みですから、気に入っています。

その挽き肉で、夫と私とそれぞれに料理しました。

私はナスをたっぷり入れて、トマト缶とフレッシュトマトの両方を使い、赤ワインを多めに入れたミートソース。
これは、明日以降の食事用です。

夫は、麻婆茄子と、挽き肉入りオムレツ自家製ケチャップ添えです。
(たまたまケチャップが無く、夫が調べて、トマト缶を使って作ってくれました。)


1_2

2_2


同じ挽き肉なのに、全く違ったお料理として楽しめましたnote


2012年7月 2日 (月)

週末の様子

週末、久しぶりにタロー屋さんへ行くことができました。

果物や野菜を発酵させた酵母で焼くパンは、香り高く、その他の材料も自然なものばかりなので、気持ちよく食べられます。

これはラベンダー酵母。

3

今日は、タロー屋さんが窓口販売を始めて5周年sign01
このラベンダー酵母で作った、丸くて少し甘いパンを、今日のお客様にプレゼントしていらっしゃいました。
一番手前の丸いのがそうです。

Photo

天然酵母のパン作りは、ハードなお仕事だと思いますが、これからもご夫婦ともに健康で、長くつづけて頂きたいですclover

現在、新店舗の計画が進められていますsign01出来上がれば、店内でパンを頂くこともできるようです。楽しみ〜cafe

6_2

美味しいお店仲間から頂いたアーティチョークがキレイに咲いていますsign03

Photo_4



週末は連日、お仕事を通じて知り合い、お世話になった方をお招きして過ごしました。

最近は、景気の影響もあって、自宅でお礼の食事会をする機会が一層増えました。
掃除から買い出し、料理、どの部分も夫が手伝ってくれるので、大変ではありませんnotes
外のお店より、時間を気にせずくつろげるので、お客様にも喜んで頂けているようです。

我が母は、自営業でもなかったのに、よく自宅に父の同僚、部下、時には上司が宴会&宿泊に来て、手伝いといえば子供の手くらいしかなかったのに、よくやっていたなぁと、今改めて思います。


去年の梅酒が好評だったので、今年も作りますhappy01
材料は、南高梅(和歌山)、生砂糖(鹿児島、さとうきびの未精製糖分)、スコッチウィスキー(スコットランド)。

美味しくできるといいな〜delicious

Photo_5




« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »