無料ブログはココログ

« タスマニア&シドニーの旅〜ホバート〜 | トップページ | タスマニア&シドニーの旅〜シドニー〜 »

2011年12月 7日 (水)

タスマニア&シドニーの旅〜ホバート 続編〜

ホバートでのディナー、1泊目は、イタリアンレストラン「Da Angelo」。

Photo


地元らしき人々で大賑わいの気軽なお店です。

外はもう寒いので、スープが美味しいです。
ミネストローネ。

Photo_2

ピンボケですが、具沢山なのが分かりますか?

2

リコッタチーズ入りラビオリ。ナポリターナソース。

Photo_3


メインはコトレッタ、ボロネーゼソース。カツレツということかな。
添えられたポテトが、とってもクリーミーです!

Photo_4


デザートに、ティラミス。左上の小さなグラスは、夫のレモンチェッロ(アルコール度が高いレモンのリキュール)です。

Photo_5


こちらのレストランがあるエリアは、Battery Pointという、古くからの建物が残る地区で、他にもお勧めの飲食店がいくつもある場所です。


2泊目に来たのは、ステーキハウス「Ball and Chain Grill」。
タスマニアは、イギリスからオーストラリアに送られた囚人の中でも再犯者が送られた島と聞きます。
囚人の足かせについたボールとチェーンから店名がついたこのお店。その昔の囚人たちの労働によって建てられた石造りの建物です。

その辺りは、サラマンカ・プレイスと呼ばれており、こんな雰囲気。
今では、良い観光スポットです。

Photo_6


ここがステーキハウス。

Photo_7


サラダバーは品数豊富!

Photo_8


ステーキの前に、野菜もたっぷり食べますhappy01

2_2


アイフィレ。

2_3


ポーターハウス。

1


ステーキは、こうして炭火で焼かれます。

Photo_9


ホバートはさすがにタスマニア最大の街なので、外食も楽しめますcoldsweats01


タスマニアドライブの楽しい毎日でしたが、ホバートに着いてからは、急に雨と低気温に変わり、夫の疲れが出て来たようです。
のんびり過ごして、美味しい食事を楽しみました。

ランチに行ったカフェは、ドイツ系オーナーです。

Photo_10


なんだかヨーロッパにいるような気分になります。

Photo_11


次回はいよいよタスマニアを離れ、シドニーに到着です。


つづく


« タスマニア&シドニーの旅〜ホバート〜 | トップページ | タスマニア&シドニーの旅〜シドニー〜 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

レストランにうっとり(*´∀`*)
外国のお料理って日本のとは見るからに違いますよね
まぁ口にあうのは日本の料理なんですが
旅先ではその土地のものを食べたくなります
どれもこれも美味しそう!
ステーキいいなー
あとカフェが好き♪
最後の写真のカウンターは ヨーロッパの雰囲気ですね
イタリアのバルとか こんな感じじゃないですか?
あーヨーロッパ行きたいー

けいさんnotes

そうそう!私たちも、旅先では土地のものを食べたいですrestaurant

ステーキ美味しかったです!
タスマニアの広々した大地を見たら、牛や羊が美味しいのも納得です。

外国のカフェって、ゆったりしてますよね。
日本は国土の割に人が多いから仕方ないかcoldsweats01

ヨーロッパ行きたいですよね。ちょっと遠いのがねsweat01
体力、経済力共に必要ですよね〜catface

このブログ、けいさんの旅心を刺激しちゃってるかしら。ふふふnote
色々、イメージしてみるだけでも楽しいものですよね。最終的にはやっぱり実際旅したいけどsmile

へ〜、タスマニアって再犯者が送られてきたんだ!
イギリスでも評判になってたらしいわね。
“犯罪者のほうが暖かくて暮らしやすい所にいるらしい”って。

オーストラリアのお料理ってボリュームがものすごいイメージがあるけど、タスマニアはそうでもない?!
でも、コトレッタにミートソースかけちゃう所はさすが(笑)。

イタリアのバルは立ち飲みのカウンターでエスプレッソをくいっとひと飲みして立ち去るの。
まるでカフェインの補給所と言った感じ。
座って飲むと、値段が倍以上に跳ね上がったりするし!

妻さんhappy01

確かに、そう言われればどんより寒いイメージのイギリスより環境がいいかも・・・タスマニアも冬は寒〜いですけれどねsmile

タスマニアも、さすがにフライなんかはたっぷりです。
上のカフェのサンドイッチも、サラダも、相当のボリュームでしたsign01
コトレッタのミートソース、なかなかよかったですgoodミートソースの味が良く、コトレッタもやわらかかったからかな。

イタリアのバルの「カフェイン補給所」方式、夫も気に入ってました!
疲れた頃、サッと補給すると効くみたい。

妻さんのコタキナバル&香港、楽しく読みましたよ〜notes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/43290322

この記事へのトラックバック一覧です: タスマニア&シドニーの旅〜ホバート 続編〜:

« タスマニア&シドニーの旅〜ホバート〜 | トップページ | タスマニア&シドニーの旅〜シドニー〜 »