無料ブログはココログ

« 沖縄旅行4 | トップページ | 母との旅行 立山黒部1 »

2011年10月 4日 (火)

今年の海外旅行

毎年一度は実行しようと楽しみにしている海外旅行。

今年はどこにしよう・・・夫がほとんど行ったことのない国ばかりのヨーロッパ、カバン持ちさんモナちゃんの住むバンクーバー、夫の憧れの地ニューオーリンズ・・・。
夫と相談の結果、今年はあまり遠くない場所にしようということになり、夫の友人も住んでいるタイ、食べ物も美味しそうなべトナムか・・・と、検討していましたが、最終的に、昨年につづいて再びオーストラリア、今回はタスマニア島に決めました。

タスマニアは、オーストラリアはメルボルンの南にある島で、豊富な緑と、個性豊かな動植物で有名です。私は一度行ったことがありますが、北海道の8割程度の大きさと言われるその島がとても気に入り、いつかは夫とドライブ旅行をしてみたいと思っていましたhappy01

飛行機のチケットや宿、レンタカーなど手配をしたのはいいのですが、ここでちょっとしたミスが!

タスマニアへは、シドニーやメルボルンなどの空港から飛行機を乗り継いで到着します(時間と興味があれば、フェリーという方法もあります)。

私たちはシドニーから、格安航空会社のひとつ、Virginblueに乗り継ぎ、タスマニアの中心辺りに位置する街、ロンセストンへ行くことにしました。

Virginblueのチケットは、HPから直接予約をしたのですが、乗り継ぎ時間についてリサーチ&考慮に不足していましたwobbly

これはずっと後で見つけたものですが、Virginblueの説明(HPのFAQ)によると、私のように、最終目的地までのVirginblueを含む区間をひとつづきで予約&購入せず、バラバラに用意した場合で、その中に国際線が含まれる場合の、推奨最低乗り継ぎ所要時間は2時間30分です。
そして、私にあるのは、1時間40分。
まだ詳細な規定を把握してはいませんでしたが、短いかも・・・と不安になり、変更の効かないチケットなので、買い直すべきか考えbearing、シドニー空港での乗り継ぎに関する情報をあれこれ探してみました。
でも、空港や飛行機会社の公式ホームページでもあまり詳しくは乗っておらず・・・think

そんな時、ビックリするくらい詳しい情報を掲載していらしたtakechan0312さんのブログに出合いましたsign01
その記事はこちらです。
しかも、情報が新しいsign01
本当に有り難く、コメントしたところ、ご親切にさらにアドバイスを色々と頂き、詳しい記事をこちらにも書いて下さいましたshine

その詳しさ、そしてVirginblueに直接問合せまでして下さった正確さ・・・それもそのはずで、takechan0312は、現在シドニーでガイドをしていらっしゃるだけでなく、今までに100カ国以上を訪ね、カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持つという、旅&海外居住のエキスパートだったのです。

地球ワーキングトラベラー見聞記」は、海外移住したい人や旅行者のためのブログだそうで、私もとても興味があります。

最新記事には、メルボルンの街で便利なトラムのことを書かれていますが、こういう細かな情報は、日本のガイドブックより重宝するでしょうから、旅行に行かれる予定の方々がブログを発見してくれるといいな!(私のように!)と思いますnotes

takechan0312さん、本当にありがとうございましたconfident

さらに、日本から乗る中国南方航空の東京支店の方にも情報を頂き、Virginblueからも回答を得ることができました。

この乗り継ぎは推奨した所要時間を割っているので何の保障もできないけれど、可能性はある、といった内容でした。
さらに、これ以外の全便が、シドニーからメルボルンを経由してタスマニアに着くので、ずいぶん時間がかかります。

可能性はあるようなので、やってみますsign01
ダメな時は買い直しsign01
とにかくタスマニアに到着するぞ〜club


« 沖縄旅行4 | トップページ | 母との旅行 立山黒部1 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

その方のアドヴァイス、↓コメントで拝見したわ。
細かく教えて下さって、ほんとに心強いわね!
だけど、国際線の乗り継ぎ時間はまとめて予約すると最短で1時間ほど。
きっと間に合うわよ。大丈夫!
タスマニア、いまは春かしら。
楽しみね♪♪

妻さんnote

いつもありがとうございますhappy01妻さんの言葉も、心強いsign01

ハイ、タスマニアは年中涼しいようですが、ちょうど春先にあたると思います。

楽しんで来ますnotes

ブログのご紹介頂きありがとうございました。
私の旅行記としての内容は古いですが、
情報はなるべく新しいのを書くようにしています。
と言っても書いた時点で古くなるので、
リンク先から情報を得て頂けると嬉しいです。
旅記事が終わったらまた情報を一新しなにといけないかな?

でもこれからも旅行に来られる方の役に立てば、
ブログを立ち上げた甲斐があります。
最近は以前のようにガイドをしていないので、
シドニーの変化に追いついていない私かもしれませんが、
これからも何か新しいことがあればお知らせしますね。

トランスファーがうまくいきますように。
それからシドニーでお会いできるのを楽しみにしています。

takechan0312さん

本当に、現場の生きた情報をありがとうございましたsign01

今回、シドニーでの滞在時間は短いのですが、お会いできたら嬉しいですねshine

takechan0312さんのブログは、これからそこに行ってみたいという人には関連記事を読むことをお勧めしたいブログです。
現地での旅のコツはもちろん、歴史のことなども、行く人には興味深いと思います。

これからもブログ拝見しますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/42267154

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の海外旅行:

« 沖縄旅行4 | トップページ | 母との旅行 立山黒部1 »