無料ブログはココログ

« 誕生日 | トップページ | 軽井沢 »

2011年5月17日 (火)

夫の料理 バースデイディナー2011

昨年のバースデイディナーが印象的だったので、今年も私の誕生日は、夫の作るディナーをリクエストしましたshine

今年も母が来てくれて、夫は3人分の料理を作ります。

最初の一皿は、赤パプリカの下に、エビ入りのラタトゥイユを詰め物のように置いたお料理です。
レタスとエビ一尾が添えてあります。

Photo

コトコト煮て作ったラタトゥイユは、野菜の甘みたっぷり。
焼いた上でマリネされた赤ピーマンはしっとりしています。

夫が選んでくれた最初の一本は、私の大好きな、大岡弘武さんのスパークリングワインです。

Photo_2

栽培から醸造まで、全て無農薬、無添加で造られるワインは、ブドウの風味が本当に豊。
他のどんなワインとも違います。

2つ目のお皿は、魚料理。
手際よく調理中です。

Photo_3

皮目をパリッと焼くために、ソースの入った鍋を重しにしていますsign01
こうして、魚のソースも一緒に温めるそうです。

Photo_4


焼き上がりました。

2

ウニとトマトで作られたソースが、鯛の身とよく合います。

Photo_5


次はお肉料理。

セルクルの中に、豚の薄切り肉。隣の鍋には、煮込んで調味したモツが入っています。

Photo_6

豚肉の上に、モツを載せ、

2_2

てっぺんはもう一度豚肉で、モツをサンドし、両面焼いて、ソースをかけたら完成です。
ソースには、ビネガーやピクルス、バター、何かのフォンなどが入っています。

3_2


このお料理には、フランス産オーガニックワインの赤を合わせてくれました。

Photo_7


今年のデザートはケーキ屋さんで、一緒に選んで購入しました。

Photo_8


今年の料理は、下ごしらえに手間がかかる品々。
沢山の野菜をカットして、ラタトゥイユを前もって作り、モツは下ゆでしてから一度野菜と一緒に煮込んだ上で、本煮込み(って言うんだろうかcoldsweats01)入ったようです。

準備の時には、色々な色のソースやだしなどが並んでいました。

Photo_9


調理中は、冷蔵庫にレシピを貼っています。

Photo_10


参考にしたのは、菊池シェフの「60本のブルゴーニュワインに捧げる60皿の料理」、落合シェフの「イタリア料理のおいしい約束」などです。


来年も、やっぱりおうちディナーがいいかなぁsmilenote


« 誕生日 | トップページ | 軽井沢 »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

すごぉーーーい!!!
なんて手の込んだフルコース!
ご主人様、ますます本格的になってきたわね。
単においしいものを作るだけでなく、セルクルを使って調理するとか、見た目も本格的だし(私も見習わなくちゃ!)。
ポーレイちゃんのお母様も感心なさってるでしょ。
“いい人と結婚したわね”って。
でも、ポーレイちゃんがかわいい奥さんだからなんだわ!
おめでとう♡

妻さんhappy01

夫にも私にも、嬉しい言葉をありがとうございますheart04

確かに、こんな料理を頑張って作ることに、母も感心していました。

妻さんのお料理は、簡単に美味しい物を作りたい!というみんなの貴重なレシピ集ですshine
私は、モナちゃん絶賛の、チキンwithビネガーを作ってみたいと思ってますnotes

すっごーいい、ほんとにすごいです。冷蔵庫に貼ってあるレシピの写真に、思わず微笑んでしまいました。

ご主人は、Cooking Schoolとかでクラスを取ったりしたのかしら?すごいプロ並ですよね。これ、普通の食卓とは違うもの。そして、盛り付けも素敵。

わたしも、こういうBDディナーが食べたいなあ。うちの主人は、段取りが悪いから、できあがっても9時過ぎとかになっているの。。。ああ。。

モナちゃんnotes

とてもほめて下さって、ありがとうsign01

クッキング・スクールなんて行ったことはないのですが、美味しい物が大好きで、あちこち一緒に食べに行っては、味はもちろん、何が入ってるのかなとか興味を持って見てるからかな〜?
それに、本にはかなり詳しく書いてあるから、丁寧にマネしているようですhappy01

夫のは、年に1回の大イベントだからsmile
ケンさんは、料理もデザートもしょっちゅう作って、慣れてるって感じですよね〜sign01
モナちゃんが、おうちでBDディナー食べたい・・・ってつぶやいたら、かなり気合いが入ったお料理と、ロマンティックな環境が用意されそうですsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/40019232

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の料理 バースデイディナー2011:

« 誕生日 | トップページ | 軽井沢 »