無料ブログはココログ

« 夫の料理〜アクアパッツア〜 | トップページ | 大岡弘武さんのワインと、枉駕 (オウガ)シェフの料理 »

2011年1月17日 (月)

新年そば

実はこないだの大晦日、実家でみんなで食べ、飲み、しゃべり、ゲームをし・・・年越しそばを食べ忘れましたcoldsweats01

新年明けてから、大好きなおそばやさん「尾沼」にて、おそばを頂きましたnotes

8_2


ここは、おそばへ行くまでの一品料理とお酒もいいんですshine

今回はお正月明けで、まだエンジンが軽くかかった感じ。品数は少なめでしたが、ひとつひとつの旨さは確実です。

揚げ出し豆腐。

2


春を感じるそら豆。

3


そら豆は天ぷらでも頂きました。
天ぷらのそら豆は、薄皮をかぶったまま揚げてあります。
「その方が美味しいと思って」という店主の尾沼さんは、既成概念に捕われない発想を持つ研究熱心な料理人。

6


今日のお酒は、今年の干支、ウサギのラベルの「元旦しぼり」。

1


そして、こちらも気に入りました。ベタベタ甘くない梅酒。ラベルに「八海山の原酒で仕込んだ」と書いてあります。

7


最後に、お正月に食べてなかったお汁粉。これは、そば団子入りです。満足note

9


よく考えて、研究して、いいものを出してくれるお店は、長く応援したいです。

先日、カバン持ちさんのお友達のchihoさんの生活を、テレビで拝見した時にも、こんなことを思う話題が出て来ました。

そして、先日、とても興味深いワイン会に参加させて頂き、そこでも同様のことを感じました。

次回は、その話を書きたいと思います。


« 夫の料理〜アクアパッツア〜 | トップページ | 大岡弘武さんのワインと、枉駕 (オウガ)シェフの料理 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

年末はお蕎麦屋さんは大忙しだけど、ポーレイちゃんのように年が明けてから行くほうがいいかも!
そら豆のてんぷら、おいしそう〜!!!
うさぎのお酒も新年ならではよね。
最後はそば団子入りのお汁粉だなんて、お蕎麦のフルコースって感じ。

ワイン会の記事、楽しみ♪
私、そういうのに行くと意地汚く飲み過ぎちゃうのよね(笑)。

妻さんnotes

確かに、年末のおそばやさんは、忙し過ぎますもんね。
新年のおそばもいいものですbottle

ワイン会、すごく良かったんですheart04
妻さんはいっぱい飲めそうだからな〜happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/38505452

この記事へのトラックバック一覧です: 新年そば:

« 夫の料理〜アクアパッツア〜 | トップページ | 大岡弘武さんのワインと、枉駕 (オウガ)シェフの料理 »