無料ブログはココログ

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年そば »

2011年1月12日 (水)

夫の料理〜アクアパッツア〜

デパ地下で、ワインのセールをしていましたnotes

ブルーゴニュ産のアリゴテ種、白ワイン1050円を、試してみることにしましたflair

そのワインを見てひらめいた夫が、初挑戦のアクアパッツアを作ってくれることに。

生鱈の切り身、アサリ、殻付きのエビを具に選びました。

Photo


ベランダの鉢から切り立てのフェンネルと、市販の乾燥ローリエも使います。

2
 

ニンニクをオリーブオイルで炒めたところに、小麦粉をまぶした魚介を投入。

3


アサリと白ワイン(これはアリゴテではなく、セミヨン・シャルドネ種の箱ワインです)入れて、いい色がついて来ました!

4


ふたをして少々蒸したら・・・ほらsign01美味しそうsign03

5


初めてなのに、美味しくできましたshine

6


ごちそうさまでしたnote


« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年そば »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

きゃあ、食べたい~~、。どこでもドアさえあったら、ボーレイちゃんのドアの前にスプーンとフォークを持ってたっていると思います、笑。

ご主人の愛のこもったお料理。あのー、今度、ご主人を出張サービスで我が家に送っていただけないでしょうか?出張シェフで、ご飯を作ってもらいたいわー。

モナちゃんnotes

そんなお言葉を頂いて、ありがと〜〜〜heart

どこでもドア、あったらいいなぁsign01
そしたら私は、いつも写真で見ている「ケンさんがパイを焼く日」や、「モナちゃん&ケンさんがパーティーを開く日」におじゃましたいnote

わぁ、すご〜い!
日本でアクアパッツァをささっと作っちゃうご主人、ポーレイちゃんのご主人だけかも!
でも、意外と簡単にできそうなのね。
こんど真似っこしちゃおうかな♪

妻さんheart04

それは褒めすぎですcoldsweats01

確かに、アクアパッツアって、名前は有名だけど、どうやって作るのかよく分からないものですよね。
そして、知ってみると、簡単ですねsmile

褒めすぎでも、妻さんからのメッセージに「光栄ですshine」と、夫も喜んでいます。
これからの料理にも良い効果になりそうな褒め言葉を、ありがとうございますwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/38438536

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の料理〜アクアパッツア〜:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年そば »