無料ブログはココログ

« 中国・海南島4 | トップページ | 海南鶏飯にも挑戦 »

2010年9月 5日 (日)

ある日の夕食・ラムとゴーヤとガーリックライス

日本では、所によっては骨付きラム肉もなかなか売っていないですが、麻布の輸入食品いっぱいのスーパー「NISSIN World Delicatessen」まで行くと、スゴイのがあります

Photo
ずずーっとつながってて、骨と肉の間には、軟骨くんも!!(軟骨好きです


今日は、ゴーヤもあります。
ゴーヤって、お店で食べても特別美味しいとも思わないのですが、体には良さそうな外見
ダンナくんが、初ゴーヤ料理に挑戦です
じゃ〜ん
Photo_2
隣にあるのは、ワラにまみれたチーズです。

このゴーヤチャンプルーが、すごく美味しかった!
聞けば、一度塩もみをしてから調理したとのことです。知らなかった〜
まだまだ日本は暑いので、塩味がきいたゴーヤ料理と、ねっとりチーズで、オーストラリア・ヤラヴァレーのワイン「GREEN POINT」がすすみます。

そうしている間に、頑張ってくれたオーブンの中から、先ほどのラムが登場です。
2

ガツンとついていた脂肪も香ばしく焼けて美味し〜〜い

そして、夫が用意してくれたもう一品は、ガーリックライス。
あんまり食べる機会がないですが、なかなか美味しいものですね
ライス(炭水化物)よりお肉(タンパク質)派の私でも、ごはんがやたらにすすみます。
Photo_3


ラム、ワイン・・・と来れば、オーストラリア
実は、ワーホリでオーストラリアにも滞在したことがあり、この秋か冬に、夫の休暇が取れれば行きたいと話しているのですが、周遊しようと思うと結構な航空券の金額に!
なんとか行けるように頑張ります


« 中国・海南島4 | トップページ | 海南鶏飯にも挑戦 »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

さすが!ご主人様の手料理はプロ並み
そして、オーストラリアの周遊旅行ですかー。
最近親しくさせてもらっている方が、以前メルボルンにお住まいだったのですよ。
とても良い街だった.. といつもお話伺ってます。
本当に休暇が取れればいいですねー

カバン持ちさん

いつもあったかいメッセージをありがとうございます

今回の料理、「プロ並み」は誉め過ぎです

オーストラリアはやっぱり広くて周遊は叶わなそうですが、メルボルンとパースに行きたいと思ってます

メルボルンやパースは、観光目的には地味ですが、住んだり、探検してみると面白いし、その国の普通の生活が感じられていいんです

先日、カバン持ちさんのダンナ様にスノードームをプレゼントされたmadokaさんのブログ、拝見しました
カバン持ちさんご夫婦ととっても楽しく過ごされた様子や、オリンピックの感動が伝わる内容で、ゆっくり読ませて頂きました

ラムの脂って、人間の体温では溶けないので、いくら食べても大丈夫なのよね!
おいしそうなラム、私も食べた〜い!!!
しかもそれがご主人様が作ってくれるなんて、最高よね。

炭水化物よりタンパク質?!
あ〜、Junoちゃん、私と一緒〜〜〜!!!
私もごはんはほとんど食べないの。
ワーホリでオーストラリアにも行ってたのね。
私の弟もワーホリでオーストラリアに1年近く行ってたわ。
帰ってきたら、いつもの日本の女の子たち+オージーの女の子たちからも電話が
女の子って、ものすごい積極的なのね〜と学んだわ(笑)。

ごめんなさい!!!
ポーレイちゃんと書くべき所を間違えちゃった。
ほんとにごめんなさい

妻さん

ラムが大好きで、お米はそれほどでもないのは一緒ですね

名前を間違えることくらい、よくあることですよ〜。私なんて、呼び間違えます

弟さん、すごいですね、モテモテ!
日本でも電話して来る「いつもの女の子たち」がいるなら、世界へ出ても同じことなんでしょうね

すっごーい。ご主人様は、お料理が上手なのですね。ゴーヤって、わたしは食べたことないのです。どういう味がするんだろう?こうやって、いろいろなお料理に挑戦される精神が好きです。

ボーレイちゃんもご主人様も、旅行がお好きなのですね?夫婦で旅行が好きで、趣味が似ていると、会話も広がって、一緒に楽しめますよね。わたしも、いろいろな場所に行ってみたいと思っているんですよ。この次は、ベリースに行く予定。でも、オーストラリアとかにも行きたいなあ。

モナちゃん

またコメントしに来て下さってありがとうございます
海南島の海口の様子、楽しんで頂けたかな。

確かに、挑戦する精神ていいですよね

モナちゃんも色んなものを作ってるし、ケンさんはパイとかお菓子作りがお得意なんだよ〜って、夫にも話してます

ほんと、意見や好みが違うのもいいけれど、夫婦だと一緒に食べたり旅行したりの嗜好が合っていると2倍楽しいですよね
ベリース、どんな風なのか、お話聞けるの楽しみです
オーストラリアの話も楽しみにしてて下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある日の夕食・ラムとゴーヤとガーリックライス:

« 中国・海南島4 | トップページ | 海南鶏飯にも挑戦 »