無料ブログはココログ

« 夏休み | トップページ | 中国・海南島1 »

2010年8月17日 (火)

横浜中華街

毎日すごい蒸し暑さですね!

日本にいらっしゃらない方のために説明すると、今や北海道でもこの時期30度を超えています。
東京や埼玉などは35度以上です。

私は、「夏は汗をかくものじゃん!」って感じで、ほとんどエアコンなしで過ごすのですが、さすがにもう扇風機では夜眠れないくらい暑いので、夕べはクーラーをつけましたtyphoon
それでも今年まだ2回くらいかなsmile


そんな暑い毎日ですが、先日、母と夫と3人で、横浜中華街に行って来ました。
(妻さん、見てますか〜?wink
お目当ては、焼き物の「同發」と、水餃子が人気の「山東」。
そして、オイスターソースの大瓶や、中国茶などの買い物ですhappy01


「山東」はその昔、中華街の別のお店で営業していた頃にも訪ねたことがありますが、今や行列が絶えない人気店。
特に、ココナッツ入りの特製ダレをつけて食べる水餃子が人気です。
1


ほかに、春巻きも食べてみました。
2


狭いお店で、隣同士くっつき合うようなテーブル。相席もよくあること。
ゆっくりと食事を楽しむ雰囲気ではありません。
その代わり、目に入る場所にある厨房から、出来立ての料理が次々にテーブルに運ばれ、本当に中国の食堂に入ったような臨場感が味わえます。


もうひとつのお店「同發」は、店頭でチャーシューや皮付きの豚バラ、鶏、アヒルなどの焼き物を販売、店内ではそれ以外の料理も味わえるレストラン。
最初にやって来たのは、空芯菜の腐乳炒め。
独特の味と香りの腐乳を使った味付けがイイのです!
1_2


それから、アサリのトーチ蒸し。
シンプルなんですが、旨味たっぷりです。
2_2


スタンダードな炒飯。
3


これこれ〜!happy02
香港の味がする焼き物です。
一番手前のピカピカした皮目を見せているのがアヒル。
奥のお皿、左の列がチャーシュー。
右側が、パリパリ皮つきの豚肉です。
4


お腹いっぱいcoldsweats01
でも、マンゴープリンは食べますdelicious
5


同發は山東よりもずっと広くてゆったりしてますが、どちらのお店も、スタッフの接客含めすごく中国っぽいですsmile
でも、そんなことも面白がれちゃう場合は、味はバッチリなのでオススメですflair
妻さんの次の機会の参考になるかしらwink
最近行ってないけど、飲茶なら「菜香」もいいかもしれません。


中華料理を食べたばかりですが・・・、明日から数日、夫の出張に同伴で中国に行って来ます。
旦那様のお仕事先に一緒という点では、妻さんや、カバン持ちさんみたいかなsign02confident

帰って来たらみなさんのブログまとめて読むの楽しみにしてますnote


« 夏休み | トップページ | 中国・海南島1 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

あっ、菜香は知ってる!
結婚して最初に行った時にそこで食べたの。
というのも、昔、家族で中華料理を食べに行く時に、弟がフェリスに通う女の子に教えてもらったお店がそこ。
同撥って、あの同撥飯店?
今度行ってみなくっちゃ!
山東の水餃子もおいしそうね〜♪♪
..と思ったら、今頃はポーレイちゃんも中国?
楽しんで来てね♡

私も寒いのが大の苦手。
夏が大好き!!!
だけど、エアコンつけなかった日は梅雨明け前に数日あったかしら。
ポーレイちゃん、すごいわ〜!
バンクーバーは寒くて大変だったでしょ。
私もイギリスは寒いから帰らない!と宣言してるの!(笑)

わ、中華街。おいしそう。ね、ボーレイちゃんって、バンクーバーにワーホリで来ていたの?今まで知らなかったわ。じゃ、バンクーバーに詳しいわけよね。知らなかったので、嬉しかったワー。じゃ、これからは、バンクーバーのこともお話できるわねー。

中国行きたいなあ。わたし、昔、中国語を習っていたんですよ。マンダリン。中国はいつも行きたかったので、ブログ待っていますね。旅行楽しんできてね。

わたしも、エアコンが駄目なんです、一緒一緒。

妻さんhappy01

菜香、ご存知だったんですね!
同撥は字が違ってました、手へんがなく「同發」でした!飯店はついてないみたいです。

どちらも、ちょっと中国的な接客でも構わなければ、ぜひ一度お試しあれnotes

熱中症になるくらいだと困るけど、ほどよく暑いくらいが好きだな〜catface
バンクーバーは、東京の冬よりもうちょっと寒さを我慢するくらいでしたsnow
意外と冬が豪雪ってわけではないので、海や森と街がある住環境や夏の爽やかさで、すっかり気に入っちゃいましたlovely

モナさんnote

お名前が「モナちゃん」だから、そのままモナちゃんとお呼びしてもいいですか?happy02

そうそう、私、うっかりモナちゃんにお話ししてなかったんですね!
バンクーバーのダウンタウンに、ワーホリで1年住んだことがあるんです。
3ヵ月学校に通って、あとはオーロラを見に行ったり、レイクルイーズのとこのユースを訪ねたり、シアトル(モナちゃんたち行ったばかりですね!)に遊びに行ったり、バンクーバー暮らしを満喫しましたheart
海に囲まれて、山もすぐ近くで、都会もしっかりあって、街では簡単に世界各国の料理が食べられて、車は横断歩道のかなり手前で止まって待ってくれて・・・住み良い所だな〜って、住むには憧れの場所です。

他にも、もっと若い時に、ヨーロッパを1人旅してネパール&インドを経て帰国。9ヵ月も周遊しちゃった!という旅好きちゃんなのですheart
マウイには行ったことがないので、モナちゃんの旅行記楽しかったです♪
ベリーズのお話も楽しみにしてますね!
そして、もちろん大好きなバンクーバーから発信される日記も楽しんでます!

マンダリンを習っていたなんてすごい!
中国語って、発音や文法が難しそうで、なかなか入っていけませんcrying
写真、いっぱい撮って来ますねhappy01

いつもありがとう(^o^)
帰省先の神奈川から自宅に帰ってきました~☆
心身共にリフレッシュして、これからやってみようと思うことが
たくさん浮かんできたわ。
厳しい残暑が続いているので、お体大切になさってくださいネ(^-^)

ミツコさんnote

お帰りなさい!
ご実家でのリフレッシュ、よかったですねshine

私も中国から帰国したばかりです。
これから、どんな感じだったか日記に書きますので、ぜひ遊びに来て下さいhappy01

ミツコさんの帰省中のお話も読みに伺いますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345552/36204832

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街:

« 夏休み | トップページ | 中国・海南島1 »