無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

中国・海南島4

今回の海南島滞在のメインイベントは、「龍行天下」というムエタイの大会ですimpact


その中のひとつ、「WBCムエタイ世界チャンピオン」に、日本のムエタイ界のベテランかつナンバー1選手が挑戦。
選手の心身のケアをするスポーツトレーナーとして、夫もベストを尽くしました。


会場はこちら。
1


夜になると大勢の観客が集まって来ました。
2


試合前の会場内の様子。
3_2


太鼓やダンスなどのパフォーマンスもあり、お祭り的な盛り上がりです。
4


いよいよ選手の整列です。
5_2


試合は白熱。素晴らしい戦いでした。
7


8


ラウンドの合間。
6


惜しくも判定で敗れましたが、この選手のすごさを改めて感じました。


次回は帰国で、海南島日記は終了ですwave


2010年8月28日 (土)

中国・海南島3

海外での楽しみのひとつが、スーパーをのぞいてみることですnotes

海南島は、ハワイとほぼ同じ緯度。南国のフルーツがあふれています。
1
手前のピンクはドラゴンフルーツ、向こうのトゲトゲのはドリアン。左の奥にある黄色いのは、パパイヤだったと思いますclover


こちらは、肉売り場。塊肉は大きいし、豚の足もドーンと売ってますね。
2


ニワトリの足もありますよ。ゼラチン質たっぷりで、点心の蒸し物でも食べることができるけど、日本の人は好きじゃない人も多いかも。私は好きですcatface
3


ビールコーナーbeer香港のように日本のビールを売ってはいないようですが、少し高めでバドワイザー、安価でいいなら青島ビールが飲めます。
4


ホテルの近くの中華のファーストフード的なお店で、海南鶏飯を食べましたhappy01
日本では、シンガポールレストランで食べたことがあります。
今回食べたこの海南鶏飯は、とってもシンプルな味。手前にたっぷりある薬味をのせて食べると食欲が出ます。
1_2
向こう側にあるのは、豚肉を煮込んだものとごはん。
百合のつぼみのような食材が佃煮風に甘辛く煮てあるのが添えてあり、これがごはんにバッチリ合いますgood


ホテルでの朝食はビュッフェですrestaurant
右のお皿には鶏の足もありますsmile左にはフレンチトーストみたいな物も選んでみました。
蒸し野菜は食べましたが、生のサラダは夫に気をつけるように言われ、やめておきました。
2_2
余談ですが、ここでも片言英語のスタッフが「あなたたちの予約は、朝食1人分しか含まれてない」と言いに来て、「朝食混みの部屋代を日本で既に支払って来た」と説明bearing
最終的には、仲介をしている中国の旅行会社が、ホテルに1人分の朝食代を払う必要があるから、サインをくれ、という話になり、理解するのにひと苦労でしたshock


パンや、甘いもののコーナーもありますlovely
食パンの耳はキレイにカットされています。
3_2


コーヒーは頼むとテーブルに運んでくれますcafe
sign03
これが濃〜くいれたインスタントコーヒーといった味coldsweats02あまりの苦みに完食するのは困難です。
いつもはいれないミルクをドバドバいれてみましたcoldsweats01
4_2
香港も地元の食堂ではインスタントが「コーヒー」としてメニューに載ってるけど、ここでもいわゆる普通のブレンドコーヒーは、外資系のカフェじゃないと飲めないのかもしれません。

次ではいよいよお仕事をして、日本へ帰国しますapple


2010年8月26日 (木)

中国・海南島2

海南島には、南に三亜というリゾートがあり、北に海南省の省都である海口があります。
今回、私たちが訪ねたのは海口。

今まで香港には行ったことがありますが、中国を訪ねるのは初めてhappy01
海口は、ヤシの木が植えられ、車の交通量が多く、大型ホテルやショッピングセンターも多少はある、たぶん中国では発展しているのではと思われる町でした。

それでも、あちこちに、香港やベトナムなどで見たような雑然とした通りやお店が並ぶ風景に出くわします。


私たちは、仕事が本格的に始まる1日前に現地入りしていたので、その日は周辺の散策に充てることができましたgood


ホテルの部屋からの風景。
1


歩道橋。ここでは車道とバイクの通る場所が分かれていました(どこでもそうというわけではないようです)。
2


歩道橋の上から見た交通。
3


スーパーにやって来ると、日本の製品もあります!
4


車で来店した人は、歩道に駐車することになってるようでしたimpact
どこから車が来るか分からないので、気をつけて歩きますcoldsweats01
6


マクドナルドにも車で来店。車の向こうに、誘導する係もちゃんと居ます。
5


次は、大型スーパーの食品売り場の様子や、食べ物のについてお送りしますhappy01


2010年8月23日 (月)

中国・海南島1

行って来ました!

成田から、中国南方航空に乗り約4時間、広州乗り換えで、さらに約1時間のフライトです。
1


中国系の飛行機では、機内食が美味しいことが多かったのですが・・・
これは、まずかったbearing
ごはんの上に、カレイみたいな薄い白身が乗り、タレが少々かかっています。
2


乗り継ぎで降りた広州の空港は、とてもキレイで近代的でした!
3


待ち時間に、ペットボトルのお茶を購入。空港内は物価が高めで、1本120円くらいです。
4
日本でお茶を選ぶ感覚で買ったのですが、どちらも甘みがついています。
この後も、中国でペットボトルに入っているお茶は、基本的に甘みが加えてありました。そこらへんは、香港と似てるようです。


到着は、23時頃の予定で、機内食もまずかったので、カップラーメンを購入。
こちらも空港内で、1つ90円くらい。
絵を見て選びました。
5
緑色の方は、あっさりめだけど、この味は食べたことないね〜coldsweats01って感じ。
赤い方は、もう少し脂っこいけど、食欲が出るピリ辛味でした。


広州からの飛行機がちょっと遅れたようだったのと、到着した海南島の海口の空港で、出迎えの人たちとスムーズに会えず、ホテルにチェックインできたのは、0時30分近くでしたcoldsweats01
チェックインでちょっとしたトラブルがあり、乗り換えの空港でも感じましたが、中国では英語が通じる人が少ないので、会話はなかなか大変。
日本人は漢字が書けるので、それはかなりの助けになります。

ともあれ、部屋が予約したものと違っていたというトラブルを解消し、カップラーメンで腹ごしらえしてシャワーを浴び、就寝時間を迎えると3時でしたgawk


つづくhappy01


2010年8月17日 (火)

横浜中華街

毎日すごい蒸し暑さですね!

日本にいらっしゃらない方のために説明すると、今や北海道でもこの時期30度を超えています。
東京や埼玉などは35度以上です。

私は、「夏は汗をかくものじゃん!」って感じで、ほとんどエアコンなしで過ごすのですが、さすがにもう扇風機では夜眠れないくらい暑いので、夕べはクーラーをつけましたtyphoon
それでも今年まだ2回くらいかなsmile


そんな暑い毎日ですが、先日、母と夫と3人で、横浜中華街に行って来ました。
(妻さん、見てますか〜?wink
お目当ては、焼き物の「同發」と、水餃子が人気の「山東」。
そして、オイスターソースの大瓶や、中国茶などの買い物ですhappy01


「山東」はその昔、中華街の別のお店で営業していた頃にも訪ねたことがありますが、今や行列が絶えない人気店。
特に、ココナッツ入りの特製ダレをつけて食べる水餃子が人気です。
1


ほかに、春巻きも食べてみました。
2


狭いお店で、隣同士くっつき合うようなテーブル。相席もよくあること。
ゆっくりと食事を楽しむ雰囲気ではありません。
その代わり、目に入る場所にある厨房から、出来立ての料理が次々にテーブルに運ばれ、本当に中国の食堂に入ったような臨場感が味わえます。


もうひとつのお店「同發」は、店頭でチャーシューや皮付きの豚バラ、鶏、アヒルなどの焼き物を販売、店内ではそれ以外の料理も味わえるレストラン。
最初にやって来たのは、空芯菜の腐乳炒め。
独特の味と香りの腐乳を使った味付けがイイのです!
1_2


それから、アサリのトーチ蒸し。
シンプルなんですが、旨味たっぷりです。
2_2


スタンダードな炒飯。
3


これこれ〜!happy02
香港の味がする焼き物です。
一番手前のピカピカした皮目を見せているのがアヒル。
奥のお皿、左の列がチャーシュー。
右側が、パリパリ皮つきの豚肉です。
4


お腹いっぱいcoldsweats01
でも、マンゴープリンは食べますdelicious
5


同發は山東よりもずっと広くてゆったりしてますが、どちらのお店も、スタッフの接客含めすごく中国っぽいですsmile
でも、そんなことも面白がれちゃう場合は、味はバッチリなのでオススメですflair
妻さんの次の機会の参考になるかしらwink
最近行ってないけど、飲茶なら「菜香」もいいかもしれません。


中華料理を食べたばかりですが・・・、明日から数日、夫の出張に同伴で中国に行って来ます。
旦那様のお仕事先に一緒という点では、妻さんや、カバン持ちさんみたいかなsign02confident

帰って来たらみなさんのブログまとめて読むの楽しみにしてますnote


2010年8月13日 (金)

夏休み

もう8月。
日本はお盆休みですねhappy01

先日、自宅の近くで花火があがってましたshine

1


2


暑い暑いと思っていても、短く終わってしまうのがちょっと寂しい夏ですcatface


« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »